エリックサウス 高円寺カレー&ビリヤニセンター【高円寺】★美味な2種のビリヤニを賞味

エリックサウス 高円寺カレー&ビリヤニセンター南インド料理

JR中央線高円寺駅から徒歩2分。新宿寄りの中央線のガード下の店舗の並びに、『エリックサウス 高円寺カレー&ビリヤニセンター』はあります。

このお店、人気南インド料理店「エリックサウス」が提供する南インドカレーとビリヤニの専門店。ビリヤニは常時6種類以上提供しているとのこと。

もちろん、今回はビリヤニを食べにお伺いしました!

スポンサーリンク

6種以上のビリヤニが食べられるエリックサウス提供のお店

エリックサウス 高円寺カレー&ビリヤニセンター『エリックサウス 高円寺カレー&ビリヤニセンター』の外観

 

こちらが『エリックサウス 高円寺カレー&ビリヤニセンター』の外観。

黒い外装にグリーンの「エリックサウス」のロゴ、手書きの黒板の立て看板。流行りの佇まいの外観です。

エリックサウス 高円寺カレー&ビリヤニセンター『エリックサウス 高円寺カレー&ビリヤニセンター』の店内

 

『エリックサウス 高円寺カレー&ビリヤニセンター』の店内です。

店内の雰囲気は東京・八重洲の「エリックサウス」本店に似た、おひとり様でも入りやすいカジュアルな感じ。座席はカウンター10席、テーブル20席の合計30席。

訪問したのが日曜の15時くらいと中途半端な時間だったため、店内にお客さんはおらず。土日祝のみ通しの営業となっています。

テーブル席に座り、さっそくメニューを見てお料理を選びます。

エリックサウス 高円寺カレー&ビリヤニセンター『エリックサウス 高円寺カレー&ビリヤニセンター』のビリヤニメニュー

 

『エリックサウス 高円寺カレー&ビリヤニセンター』のビリヤニメニューです。

メニューには、南インドミールスもありましたが、今回はビリヤニ目当てで来たので、ビリヤニしか目に入りません!

訪問した時に提供されていたビリヤニは↓です。

  • エリックチキンビリヤニ 1,100円
  • マトンキーマビリヤニ 1,210円
  • ツインビリヤニ(チキン&マトンキーマ) 1,210円
  • 骨付きマトンビリヤニ 1,727円
  • 鯖ビリヤニ 1,628円
  • ベジタブル&パニールビリヤニ 1,518円
  • ロイヤルカッチビリヤニ 1,837円
  • あさりビリヤニ(期間限定) 1,518円

ちょっと悩みましたが、今回は、「ロイヤルカッチビリヤニ」「あさりビリヤニ」の2種をチョイスすることにしました。

ビリヤニと一緒にいただくお飲み物は、「クラフトコーラ」と「ホットレモネード」を注文。

エリックサウス 高円寺カレー&ビリヤニセンタービリヤニマップ

 

こちらは、テーブルの上に置かれていた「ビリヤニマップ」

注文した「ロイヤルカッチビリヤニ」は、あっさり・マニアック・辛さ指数唐辛子3つ、みたいです。限定の「あさりビリヤニ」はマップには載っていませんでした。

今回注文しませんでしたが、気になるのは「骨付きマトンビリヤニ」と「鯖ビリヤニ」です。

スポンサーリンク

「ロイヤルカッチビリヤニ」と限定「あさりビリヤニ」

エリックサウス 高円寺カレー&ビリヤニセンター「クラフトコーラ」550円

 

注文を済ませると、さっそくお飲み物登場!「クラフトコーラ」です。

メニューの紹介によると、“シナモン・クローブ・メース・カルダモン・スターアニスなどのスパイスを軸に、レモンピールやアッサムティーなどのフレイバーを加えた爽快な自家製コーラ”とのこと。

ビビッドなスパイス感と炭酸とレモンの爽快さが美味しい♪ビリヤニに合います!

エリックサウス 高円寺カレー&ビリヤニセンター「ホットレモネード」429円

 

こちらは「ホットレモネード」

シンプルな普通のホットレモネードでしたが、訪問した日が肌寒かったので、ポカポカ温まってGoodでした。

エリックサウス 高円寺カレー&ビリヤニセンター「炊き待ちセット」550円

 

こちらは「炊き待ちセット」

『エリックサウス 高円寺カレー&ビリヤニセンター』のビリヤニは、一人前ずつ炊き上げるビリヤニの聖地ハイデラバードの古典的な製法を用いたビリヤニ。

炊き上がるまで20〜30分程度時間が掛かります。

そこで、お店が用意しているのが、前菜3種盛り合わせとたっぷりラッサムスープがセットになった、この「炊き待ちセット」です。

スパイスの効いた3種の前菜も、酸味と辛味のバランスが食欲をそそるラッサムも美味しい♪炊き待ち中のおつまみとして最適です★

 

そして、炊き待ちセットをつまみ、ドリンクをちびちび飲みながら待つこと20分。

ついにお待ちかねのビリヤニが運ばれてきました〜♪

エリックサウス 高円寺カレー&ビリヤニセンター「ロイヤルカッチビリヤニ」1,837円

 

「ロイヤルカッチビリヤニ」です。

“スパイスとヨーグルトに漬け込んだビーフとチキンの肉を生から米に炊き込む、ハイデラバードの古典的な宮廷料理を再現しました”

ギーやサフランなどの上品で芳しい香り。う〜ん、いかにも美味しそうです★

さっそく、いただきましょう〜♪

エリックサウス 高円寺カレー&ビリヤニセンターハイデラバードの古典的な宮廷料理を再現

 

ふわふわパラパラのバスマティライス、米の層の中にはスパイスやヨーグルトの旨味が染み込んだビーフやチキンがゴロッと入っています。

お味はあっさりとしていて上品な感じ。結構ピリッとした辛さがあってインパクトあります。

「ロイヤルカッチビリヤニ」、シンプルだけど本当に美味しい、ビリヤニをビリヤニとして味わえる、そんな絶品のビリヤニでした★

エリックサウス 高円寺カレー&ビリヤニセンター「あさりビリヤニ」1,518円

エリックサウス 高円寺カレー&ビリヤニセンターあさりが入った期間限定のビリヤニ

 

こちらは「あさりビリヤニ」。期間限定のあさりが入ったビリヤニです。

“あさりをたっぷり使ってスパイシーかつ濃厚なマサラと共に炊き上げました。あさりの旨味がぎっしり詰まった一品です”

あさりの出汁の旨味が沁み込んだバスマティライスのパラパラとした食感、淡白なあさりの身とタケノコ、さやえんどうの食感とのマッチングもなかなか。

「ロイヤルカッチビリヤニ」とはまた違ったベクトルの、美味しいビリヤニでした★

エリックサウス 高円寺カレー&ビリヤニセンター2種のビリヤニグレイヴィとライタ

 

こちらは、ビリヤニの美味しさをさらに引き立てる2種の「ビリヤニグレイヴィ」「ライタ」です。

メニューに紹介されていた説明は↓です。

  • ライタ:ビリヤニにかけるソース兼お口直しとして欠かせない、刻み野菜入り塩ヨーグルト
  • ビリヤニグレイヴィ
    • ナワブチキングレイヴィ:チキンの旨味とナッツのコクをクリーミーに仕上げたリッチなおいしさ。
    • サラングレイヴィ(ナッツと青唐辛子):3種類のナッツとグリーンチリの、スパイシーかつコクのあるソースです。

この2種のグレイヴィとライタをビリヤニに掛けていただくと、またまた違ったビリヤニのお味を楽しむことができます。

サラングレイヴィを掛けてビリヤニにスパイシーさをガツンと効かせたり、ライタを掛けてホットな辛さをヨーグルトの酸味で和らげたり。

2種のビリヤニをグレイヴィやライタを掛けて味変を楽しみながら、あっという間に完食!美味しかったです♪

 

高円寺にある、エリックサウスの南インドカレーとビリヤニの専門店『エリックサウス 高円寺カレー&ビリヤニセンター』

ビリヤニの聖地ハイデラバードの古典的な製法を用い、一人前ずつ炊き上げるというビリヤニはまさに舌鼓を打ちたくなるような美味しさ★

さすが、エリックサウスって感じです♪

次に訪問する機会があったら、ぜひ、今回食べなかった「骨付きマトンビリヤニ」と「鯖ビリヤニ」をいただいてみたいです★

スポンサーリンク

◉『エリックサウス 高円寺カレー&ビリヤニセンター』の地図・アクセス

  • 住所:東京都杉並区高円寺南4-49-1
  • アクセス:JR中央線高円寺駅から徒歩2分
  • 営業時間:[月・火・木・金] 11:30~15:00 17:00~21:00  [土・日・祝] 11:30~21:00
  • 定休日:水曜