ベトナムの伝統楽器の音色と共に、水上人形劇を楽しむ【ベトナム】

ベトナム5 ハノイ タンロン水上人形劇 エスニック舞踊・劇
記事内に広告が含まれています。

ハノイを代表するエンターテインメント「水上人形劇」を観に行きました。

ベトナム伝統楽器の生演奏を聴きながら、水上でコミカルで繊細な動きをする人形劇は、なんともかわいらしく楽しめました。お値段もお手頃なので、観て損はないと思います!

スポンサーリンク

旧市街にあるタンロン水上人形劇場で鑑賞

水上人形劇は、ハノイ生まれの伝統エンターテインメントで、水面を舞台にして繰り広げられる人形劇です。

ハノイに来たからには、観に行かないと!ということで、予定に組み込んでいました。最終日の夕方に観ようと思ってたので、その日の午前中に劇場にチケットを購入しに行きました。

ベトナム5 ハノイ タンロン水上人形劇

この緑の建物が、「タンロン水上人形劇場」です。ホアンキエム湖の北、ホーグオムプラザの近くにあります。

建物の外壁に、人形劇の人形たちが縦に飾られていますね。

ベトナム5 ハノイ タンロン水上人形劇

チケット代は、1等席が100,000ドン、2等席が60,000ドンです。1等席でも1,000円ちょっとなので、1等席にしました。公演は1日に6回あり、満席の時間帯もありましたが、比較的当日でも買えそうな感じです。水上人形劇を観てから、夕食に行こうと思っていたので、16:10の回にしました。

チケットの窓口は、朝8:30から営業しているようなので、当日でも事前に購入した方が安心です。

時間に合わせて劇場に来ると、ツアーバスも来ていて混雑しています。やはりツアーにも組み込まれているんですね。欧米系の観光客も結構いました。

ベトナム5 ハノイ タンロン水上人形劇

ベトナム5 ハノイ タンロン水上人形劇

ベトナム5 ハノイ タンロン水上人形劇

劇場内には、人形劇の人形たちが並べられていました。なんとも言えないこの感じ、かわいいですよね^^

会場に入りましょう!

ベトナム5 ハノイ タンロン水上人形劇

座席は、真ん中の方でなかなか良い席です。

中央に水が張られていて、ステージの脇には楽器が置かれていました。ここで演奏するんですね。

どんな感じで人形たちが出てくるのか楽しみです♪

どんどん席も埋まっていき、満席状態になりました。

さぁ、始まります!

ベトナム5 ハノイ タンロン水上人形劇

舞台は3~5分の短編が10話以上あって、それぞれのテーマに沿って、民話・習慣・伝説・民族的な話が、ベトナム伝統楽器の軽やかな音色とともに繰り広げられます。

まずは、楽器の演奏と歌です。

雰囲気のある歌声と楽器の音色で、引き込まれます。

ベトナム5 ハノイ タンロン水上人形劇

人形たちの登場です!

カワイイ動き! 軽快でコミカルな動きは、微笑ましい感じで、楽しい気分になります。

 

ベトナム5 ハノイ タンロン水上人形劇

ベトナム5 ハノイ タンロン水上人形劇

人形は、イチジクの木から作られていて、漆や耐水性のある塗料が塗られています。

人形の中には、紐の仕掛けがあり、背後で水に浸かりながら糸と竹で操っているそうです。

ホント、動きがなんともかわいいです^^

 

ベトナム5 ハノイ タンロン水上人形劇

ベトナム5 ハノイ タンロン水上人形劇

演目が終わると、最後に人形を操っていた方たちが出てきました。

こんな足の付け根くらいまで水に浸ってるんですね。。

演目は、時間にして40~45分間くらいだったでしょうか。長すぎず短すぎずで、ちょうど良かったです。

ハノイに来たら、ぜひ水上人形劇へ!! 観て損はないです!

さぁ、夕食の時間になったので、タクシーで『カウゴウ』に向かいましょう♪

スポンサーリンク

続きの記事・関連記事

続きの記事

関連記事

夜遅くまで賑わう週末のサパの街【ベトナム】
カフェでしばらくまったりとした後、土曜の夜は中央の広場でイベントのようなものが行われるとのことで行ってみることにしました。広場に行くとステージがあり、何やら準備をしているようでした。人が集まってきていて、階段に座ってくつろいでいたり、広場で遊んでいたり、思い思いに過ごしています。
バックハーのサンデーマーケットへ【ベトナム】
サパ2日目は日曜日。今日は、バックハーのサンデーマーケットに行くツアーに参加します。ツアーは7時半出発なので、今日も早起き。朝食付きだったので、ホテルのレストランで朝食をとります。
ハノイ旧市街でバッチャン焼きを求めて【ベトナム】
この日は、今回の旅の目的の一つでもある『バッチャン焼き』を買いに行きます!時間があれば、バッチャン村まで行きたかったのですが、ハノイは2日間しかないので、ここハノイの街で探すことにしました。
日本のベトナム!横浜にある“ベトナムタウン“「いちょう団地」を探検する
横浜市泉区にある在留ベトナム人が数多く居住する“ベトナムタウン”「いちょう団地」。日本に居ながらにして、ベトナムの雰囲気を味わうことができる貴重なところです。ベトナムの空気を感じたくなったら、本物のベトナム料理をいただいてみたいと思ったら、ぜひ、「いちょう団地」へと足を運んでみることをオススメします★
ベトナム料理の人気メニュー《24品》おすすめ料理とお店をご紹介♪
ベトナム料理のおすすめメニューをご紹介します。ベトナムは国土が南北に長いため、お料理に使う食材や味付けにも地域による特色があります。薄味でさっぱりとした味付けの北部のお料理、スパイシーで辛味のある味付けの中部のお料理、甘い味付けの料理が多い南部のお料理などなど。東京近郊のおすすめのベトナム料理店もご紹介★
<ベトナム>バッチャン焼きの茶器で蓮茶を飲む
ベトナム・ハノイのハンザ市場で買った、バッチャン焼きの茶器セット。同じくハノイのスーパーで買った蓮茶を淹れて、お茶タイムにしましょう~♪この茶器セット、昔ながらの絵柄がとってもいいですよね! お気に入りです♫

コメント