ビリヤニ食堂【北千住】★古民家風のお店でいただくスリランカのビリヤニ

北千住、ビリヤニ食堂エスニック料理

北千住駅西口から徒歩3分ほど。旧日光街道の西側の路地裏に、スリランカスタイルのビリヤニ専門店『ビリヤニ食堂』はあります。

このお店、同じ北千住西口にあるスリランカ料理のお店『タンブリン カレー&バー』の2号店。

スリランカプレートをいただける『タンブリン カレー&バー』とは打って変わって、『ビリヤニ食堂』はその名の通り、ビリヤニのみを提供しているお店です。

 

『タンブリン カレー&バー』についてはこちら↓

居心地の良いバー空間で味わう本格スリランカカレープレート『タンブリン カレー&バー』@北千住
北千住のスリランカカレー&バー『タンブリン カレー&バー』。丁寧に作られた本格的なスリランカカレープレートが味わえ、ディナータイムにはスパイシーなお料理を肴にお酒を楽しめるお店。お値段もリーズナブルだしオススメしたいお店のひとつです★
スポンサーリンク

古民家をリノベーションした趣のあるお店

北千住、ビリヤニ食堂古民家を改装した『ビリヤニ食堂』の外観

 

こちらが、『ビリヤニ食堂』の外観です。

昭和の時代の古民家をリノベーションした建物で、レトロな趣きのある風情が魅力的♪

ブロック塀とか、台所部分の窓の感じとか、ノスタルジーを感じます。

北千住、ビリヤニ食堂スパイスご飯とチャイの店

北千住、ビリヤニ食堂『ビリヤニ食堂』の看板メニュー

 

店頭には、流行りのお洒落な手書き黒板メニューが立て掛けられていました。

メインメニューは、ビリヤニのみ!

ランチタイムのみの営業となります。

北千住、ビリヤニ食堂『ビリヤニ食堂』の店内

 

『ビリヤニ食堂』の店内です。

木のぬくもりが感じられる和テイストの内装。テーブルや飾られた小物などもセンス良く、さりげない感じが魅力的♪

店内は小ぢんまりとしていて、座席はカウンター4席、テーブル6席の合計10席。

営業時間は、火水を除く12:00〜15:00まで。

今回は土曜の14時頃に訪問しましたが、お客さんは7人くらい来店していました。

北千住、ビリヤニ食堂フードメニューはビリヤニのみ

 

カウンター席に座り、テーブルに立て掛けられたメニューを見て、お料理を選びます。

フードメニューはビリヤニのみ。「チキンorベジタブル」と、「本日のビリヤニ(スペシャルプレート)」の3種類。

トッピングとして、「フィッシュ・アンブルティヤル」と「牡蠣のテルダーラ」があります。

しかしながら、「本日のビリヤニ」は、既に売り切れてしまったとのことなので、チキンのビリヤニにトッピング2種を追加して注文してすることにしました。

スポンサーリンク

スパイシーながら繊細な優しさを感じさせるビリヤニ

北千住、ビリヤニ食堂「ラッシー」

 

こちらは、食前に頼んだ「ラッシー」(500円)

濃厚過ぎない、さっぱりとしたお味のラッシーで、スパイスの効いたビリヤニに合う感じ。

ラッシーをちびちび飲んでいると、しばらくしてお料理が運ばれてきました〜♪

北千住、ビリヤニ食堂「チキンビリヤニ」

 

こちらが、『ビリヤニ食堂』の「チキンビリヤニ」(1,250円)

ビリヤニの上には「牡蠣のテルダーラ」(400円)が載っていて、左の白いお皿の上にあるのは「フィッシュ・アンブルティヤル」(400円)です。

お皿のターコイズブルーとパリップの黄色のコントラストが色鮮やか★

さて、さっそくいただきましょう〜♪

北千住、ビリヤニ食堂お皿の水色とパリップの黄色のコントラストが鮮やか

 

茶色がかったバスマティライスのビリヤニは、ホールスパイスがたくさん入っているわりには優しい感じのお味。

スリランカ料理定番のパリップ(豆カレー)や、ゴロっとしたチキンも期待に違わぬ美味しさです★

北千住、ビリヤニ食堂優しいお味のパリップとスパイスの効いたチキンと

 

カトリに入ったシンプルな味付けのお野菜、ピリッとしたアチャール、ホールスパイスの入ったパンチのあるライタ。

レモンを搾ったり、アチャールを混ぜたり、ライタを掛けたり。味の変化が楽しい★

北千住、ビリヤニ食堂「牡蠣のテルダーラ」

 

こちらは、「牡蠣のテルダーラ」

“テルダーラ”とは、ココナッツオイルを使ったスリランカ式の油炒めのこと。

スパイスを効かせた牡蠣は、ぷりぷりで身が締まっていて、これは美味しい♪

もっと食べたい!

北千住、ビリヤニ食堂「フィッシュ・アンプルティヤル」

 

こちらは、「フィッシュ・アンプルティヤル」

“アンプルティヤル”とは、スリランカでよく食べられている魚のスパイス煮。

水分がなくなるまで煮詰めて作られるそうで、結構塩気が強いです。

これは、1人だと量がちょっと多いかな。

優しいお味のビリヤニとのマッチングはGoodです★

 

『ビリヤニ食堂』のビリヤニ。

噂通りの美味しいビリヤニでした!

インドやパキスタンの刺激的なビリヤニとはベクトルの違った美味しさ。

日本人の繊細な味覚でアレンジされているのでしょう。現地スリランカでいただいたビリヤニともまた違ったお味です。

ちなみに、現地で食べたビリヤニよりも、『ビリヤニ食堂』のビリヤニの方が圧倒的に美味しいです★

北千住、ビリヤニ食堂レトロな雰囲気がいい感じ♪

 

北千住にあるスリランカスタイルのビリヤニ専門店『ビリヤニ食堂』

古民家風のお洒落な店内でいただくビリヤニは、スパイシーながら繊細な優しさを感じさせる美味しいビリヤニ。

日本人なら誰もが美味しいと思えるようなオススメのビリヤニです★

スポンサーリンク

◉『ビリヤニ食堂』の地図・アクセス

  • 住所:東京都足立区千住2-31
  • アクセス:北千住駅から274m
  • 営業時間:11:00~15:00
  • 定休日:水曜日

インドの炊き込みご飯「ビリヤニ」東京都内《美味しい》31皿!
「ビリヤニ」(Biryani)とは、インドやパキスタンなどで食べられている炊き込みご飯のこと。スパイスをふんだんに使い、お米と具材を別々に調理して作る手の込んだお料理で、インドでも高級なお料理として知られています。最近人気沸騰中の「ビリヤニ」。東京都内のおいしい「ビリヤニ」を31選、ご紹介します!
スリランカカレー定食「スリランカプレート」《おすすめ》14皿ご紹介!
ココナッツミルクを多用し、豊富なスパイスなハーブを効かせた「スリランカ料理」。お魚の出汁を使うということで、日本人のお口にも合うお料理です。各地(東京・埼玉・大阪)のスリランカ料理店でいただいたスリランカカレー定食「スリランカプレート」を14皿+α、ご紹介します★
スリランカ料理
スリランカ料理のお店・レストランをご紹介。東京を中心に日本各地のスリランカ料理店をご紹介します。ココナッツミルクや鰹節によく似た魚の乾物モルジブ・フィッシュを使ったスパイシーなスリランカ料理。美味しいスリランカ料理の食レポートです。
エスニック料理店マップ
地図から探す「エスニック料理」!インド料理(南インド料理・北インド料理)から、タイ料理やベトナム料理などの東南アジアの料理、トルコ料理やモロッコ料理などのアラブやアフリカ料理、ペルー料理やメキシコ料理などの中南米の料理、中華料理や韓国料理、カレー屋さんまで。これぞ!というエスニック料理店をご紹介します★