カライクディの中心街を散策&チェッティナード料理の夕食【南インド(タミル)⑥】

カライクディ③(繁華街&ディナー) 【南インド(タミル)⑥】南インドの旅
スポンサーリンク

※前回の記事→豪華絢爛な邸宅に圧倒!「チェッティナード・マンション」を巡るツアー【南インド(タミル)⑤】

 

南インド、タミル・ナードゥの旅、3日目の夕方。

カライクディの中心街に、夕食を食べに来ました。

夕食前に街を散策。

スーパーマーケットでスパイスを物色し、夕食後は、インドスイーツを購入して持ち帰りました。

スポンサーリンク

カライクディの中心街を散策

お目当てのレストランで夕食を食べるため、リキシャでカライクディの中心街にやって来ました。

カライクディ③(繁華街&ディナー) 【南インド(タミル)⑥】

中心街といっても、のんびりとした田舎の雰囲気で、落ち着きます。

カライクディ③(繁華街&ディナー) 【南インド(タミル)⑥】

比較的広々とした道路に、街路樹が生えていていい感じ。

ホテルの近くとはまた違い、お店もたくさんあって、人通りもちょっと多いです。

カライクディ③(繁華街&ディナー) 【南インド(タミル)⑥】

カゴのディスプレイが目をひく、生活用品のお店。

ちょっと覗いてみましょう。

カライクディ③(繁華街&ディナー) 【南インド(タミル)⑥】

だだっ広い店内には、キッチン用品や衣料品、サンダルなどが雑多に売られていました。

カライクディ③(繁華街&ディナー) 【南インド(タミル)⑥】

路上で販売されていたコーラムをかく粉。

青色でも微妙に色合いが違っていて、きれい。

これを組み合わせて、素敵なコーラムができるのだなぁ。

スポンサーリンク

スーパーマーケットでスパイスを購入

カライクディ③(繁華街&ディナー) 【南インド(タミル)⑥】

スーパーマーケットを発見しました!

ホテルの近くには、全然お店がなかったので、これは嬉しい。

入ってみましょう~。

カライクディ③(繁華街&ディナー) 【南インド(タミル)⑥】

なかなかきれいなスーパーです。

シャンプーや化粧品から食料品まで、品揃えも良さそう。

カライクディ③(繁華街&ディナー) 【南インド(タミル)⑥】

量り売りのお米もあります。

カライクディ③(繁華街&ディナー) 【南インド(タミル)⑥】

一番奥に、スパイスの棚がありました。

色んなスパイスが袋詰めで売られています。

でも、こんなに大量にいらないよなーと思っていたら、下の段ボール箱の中に、小分けになったものも売られていました。

ビニール袋にパンパンに詰められたものは、唐辛子。

丸っこくてかわいい形のインドの唐辛子を使ってみたかったのですが、これもかなりの量。。小分けになっているものはなさそうです。

すると、店員の女の子が寄ってきたので、「スモールサイズはあるか?」と聞いたところ、「ちょっと待って」と唐辛子の袋を持って、どこかに行ってしまいました。

しばらくすると、大量の唐辛子を半分以下に減らしてきてくれました。

それでも多いけど、せっかく減らしてくれたので、購入することに。

あと、タミル特有のスパイスといえば、「カルパシ」!

「カルパシはある?」と聞くと、すぐに取り出してくれました。

何にどういう風に使ったらいいのか分からないけど、日本では普通に売ってないので、とりあえず購入♪

帰国・お土産【南インド(タミル)⑭】

このスーパーで購入したスパイス。

赤唐辛子、上の2つがカルパシ、右下の2つがインディアンベイリーフ。

と、カルダモンです。

カルダモンも、グリーンが鮮やかで新鮮そう!

これ全部で、168Rs.(約260円)です。安い!!

カライクディ③(繁華街&ディナー) 【南インド(タミル)⑥】

いいお買い物ができました!

このスーパーは2階もあって、2階には生活雑貨が売られていました。

スポンサーリンク

再び散策

カライクディ③(繁華街&ディナー) 【南インド(タミル)⑥】

バナナ屋さん。

この屋台には、何種類のバナナがあるのだろう。。

カライクディ③(繁華街&ディナー) 【南インド(タミル)⑥】

フルーツ屋さん。

吊り下げられたパイナップルがかわいい。

カライクディ③(繁華街&ディナー) 【南インド(タミル)⑥】インドスナックとスイーツのお店

カライクディ③(繁華街&ディナー) 【南インド(タミル)⑥】
インドスイーツ

スナックもスイーツも、カレーと一緒で全部茶色(笑)

カライクディ③(繁華街&ディナー) 【南インド(タミル)⑥】

何やら賑わってる屋台を発見。

みんな立ち食いしてます。

カライクディ③(繁華街&ディナー) 【南インド(タミル)⑥】

ワダのお店でした。

人気のお店のようです。

カライクディ③(繁華街&ディナー) 【南インド(タミル)⑥】

カライクディ③(繁華街&ディナー) 【南インド(タミル)⑥】

なぜか、ジャッキー・チェンのラッピングバス。

思わずパチリ☆

スポンサーリンク

『フレンズ・レストラン』で本場チェッティーナード料理を

Friends Restaurant 【南インド(タミル)⑥】

夕食は、ガイドブックにも載っているチェッティナード料理のお店『フレンズ・レストラン(Friends Restaurant)』へ。

Friends Restaurant 【南インド(タミル)⑥】

店頭にあったタミル語で書かれたメニュー看板。

Friends Restaurant 【南インド(タミル)⑥】

半分オープンエアのようなお店の中央にはアーケード的な通路があり、その両側に簡素なテーブルと椅子が並んでいます。変わった作りのお店です。

Friends Restaurant 【南インド(タミル)⑥】

事前に調べたネット情報で、蟹のカレーがやたらと美味しそうに思たので、単品で注文。

蟹のカレー(Nandu Gravy)、チェッティナード・チキン(Chettinad Chicken)、パロタです。

パロタは、外はサクサク、中はしっとりの絶妙な食感で、これは抜群に美味しい♪

蟹のカレーは、蟹の旨味がグレービーにたっぷりと沁み込んでいて、たまらない美味しさです。

このカレーとパロタが合う!

Friends Restaurant 【南インド(タミル)⑥】

追加で、ゴビ65(Gopi65)とフィッシュ・グレービー(Fish Gravy)を注文。

ゴビ65、最高です!

サクサククリスピーなカリフラワーと青唐辛子の辛み、カレーリーフの香ばしい香りが何とも言えずGood!

スナックみたいにパクパク食べられちゃいます。

Friends Restaurant 【南インド(タミル)⑥】

地元でも人気のお店です。

『フレンズ・レストラン』★本場チェッティナードの人気レストラン@南インド・カライクディ
美食の地として知られる南インド・タミルナードゥ州チェッティナード地方。そのチェッティナード地方の中心都市であるカライクディに、地元でも評判のレストランがあるというので行ってみることにしました。お店の名前は『フレンズ・レストラン』。ガイドブックにも掲載されている人気のお店です。
スポンサーリンク

ミターイ(インドのスイーツ)をお持ち帰り

カライクディ③(繁華街&ディナー) 【南インド(タミル)⑥】

通りには、牛さんが。

カライクディ③(繁華街&ディナー) 【南インド(タミル)⑥】

通り沿いに、きれいめなスイーツのお店があったので、寄ってみました。

カライクディ③(繁華街&ディナー) 【南インド(タミル)⑥】

ショーケースには、クッキーや甘そうなインドスイーツがたくさん並べられていました。

カライクディ③(繁華街&ディナー) 【南インド(タミル)⑥】

見たことあるものも、ないものも。

カライクディ③(繁華街&ディナー) 【南インド(タミル)⑥】

そう、ここでスイーツを買って、ホテルのお気に入りのテラスでゆっくり食べようという魂胆です!

お菓子の名前も値段も書かれていないので、何だか分かりませんが、美味しそうなものを適当に選びました。

カライクディ③(繁華街&ディナー) 【南インド(タミル)⑥】

うーん、インドのケーキは食べたいと思わないな。。

激甘な気がします。。

カライクディ③(繁華街&ディナー) 【南インド(タミル)⑥】

派手なケーキ!

ウェディングとか、お祝い用のケーキですかね。

 

無事スイーツをゲットしたので、リキシャを捕まえて、ホテルに戻ります。

The Bangala(ホテル)【南インド(タミル)⑥】

お部屋に戻る途中、レストランでコーヒーをお願いしました。

そして、お部屋の前のお気に入りのテラスで、スイーツをいただきましょう~♪

カライクディ③(繁華街&ディナー) 【南インド(タミル)⑥】

持ち帰りをお願いしたら、こんなにちゃんとした箱に詰めてくれました。

インドとは思えない(笑)・・・箱代とられたかもですが。。

カライクディ③(繁華街&ディナー) 【南インド(タミル)⑥】

オープン!

黄色い丸いのが、”ラドゥ”。ベサン(ひよこ豆の粉)とギーと砂糖でできたお菓子。

黒い丸いのも、”ラドゥ”です。ココナッツとドライフルーツが入ってます。

左の四角いのは、多分 ”カラカンド”。

牛乳と砂糖だけでできたシンプルなお菓子。ミルクケーキみたいで、結構好きなお菓子です。

3つで、60Rs.(約95円)。箱代入ってないですね、多分(笑)

カライクディ③(繁華街&ディナー) 【南インド(タミル)⑥】

どれも甘ーいですが、ブラックコーヒーと合わせたら、いい感じ♪

静かなテラスで、夜のプールを見ながら、インドスイーツとコーヒーをいただく、至福の時間でした★

 

明日は、朝早く電車に乗って、ヒンドゥー教の聖地のひとつ「ラーメシュワラム」へ向かいます。

カライクディ①(アンティーク・料理教室)【南インド(タミル)③】カライクディMAP

 

※次の記事→カライクディからローカル列車に乗ってラーメシュワラムへ【南インド(タミル)⑦】