アジアンダイニング&バー プラウ スリランカ【沖縄・石垣島】★本場のシェフが作る美味しいスリランカプレート

石垣、アジアンダイニング&バー プラウ スリランカスリランカ料理

沖縄石垣島。市街地の中心部にある730交差点から国道390号線を20分ほど歩いた左手に、スリランカ料理のお店『アジアンダイニング&バー プラウ スリランカはあります。

2020年6月にオープンしたこのお店、スリランカ出身のシェフによる本場のスリランカ料理をいただくことができるお店。ですが、ナシゴレンやミーゴレンなどのインドネシア料理も提供しているのだそう。

スポンサーリンク

『アジアンダイニング&バー プラウ スリランカ』

石垣、アジアンダイニング&バー プラウ スリランカ『アジアンダイニング&バー プラウ スリランカ』の外観

石垣、アジアンダイニング&バー プラウ スリランカ店名の看板とシーサー

 

こちらが、『アジアンダイニング&バー プラウ スリランカ』の外観です。

お店は、コンドミニアム・ブルーオーシャン石垣の建物の1階にあります。

店頭にあるのは、木彫りの店名の看板とシーサー。店名の「PULAU」は、インドネシア語の”島”の意味かな?

石垣、アジアンダイニング&バー プラウ スリランカ『アジアンダイニング&バー プラウ スリランカ』の店内

 

『アジアンダイニング&バー プラウ スリランカ』の店内です。

座席はカウンター席5席、テーブル席2席、座敷席4席の合計25席。

平日のディナータイム18時過ぎの訪問でしたが、この日は夏休みシーズンが終わり、台風が近づいている日だったということもあり、お客さんは地元の常連さん1名のみ。

シーズン中は混むのかもしれません。

石垣、アジアンダイニング&バー プラウ スリランカ壁に掲げられたスリランカ国旗

石垣、アジアンダイニング&バー プラウ スリランカトロピカルな絵がたくさん飾られています。

石垣、アジアンダイニング&バー プラウ スリランカバーカウンターは南国風

 

店内は、バリ島のダイニングバーのようなトロピカルな雰囲気で、スリランカの国旗やバリの絵画のような南国の草花をモチーフにした絵がいくつも飾られています。

スタッフは、シェフのスリランカ人の方(日本語がかなり流暢)と、日本人女性の方(奥様でしょうか?)の2名。接客は丁寧です。

さてさて、メニューを見てお料理を選びましょうか〜♪

スポンサーリンク

『アジアンダイニング&バー プラウ スリランカ』のメニュー

石垣、アジアンダイニング&バー プラウ スリランカスリランカンスタイルプレートメニュー

石垣、アジアンダイニング&バー プラウ スリランカセットはAからGまで7種類

こちらが、『アジアンダイニング&バー プラウ スリランカ』の「スリランカンスタイルプレート」のメニューです。

「スリランカンスタイルプレート」は2種のカレーがセットになったプレートで、カレーは、チキン・魚・野菜・豆の4種類から選ぶことができます。

メニューに書かれていたカレーの詳細は↓です。

  • チキンカレー(辛口)鶏ガラから丁寧にスープを取り、島唐辛子を配合したオリジナルスパイスで、鶏肉にもしっかりスパイスで下味を付けました。辛味の効いた本場スリランカカレーです。
  • 魚カレー(中辛)スリランカでも人気のカレーでカツオやマグロで作られています。当店では石垣島近海のマグロを地元の海人(漁師)から卸してもらい調理しています。魚の臭みも少ない辛味を抑えたカレーです。
  • 野菜カレー(唐辛子不使用 甘口)野菜の甘味とカレーの旨味をダイレクトに感じられる一品です。
  • レンズ豆カレー(唐辛子不使用 甘口)レンズ豆のコクを存分に引き出した豆カレー。スパイスの香りとなんとも言えないマイルドな旨味、余韻が口の中に長く続きます。脇役と思っていたら主役級です☆

ちなみに、カレーの追加(3種盛り・4種盛り)も可能で、ご飯の量も(少なめ・普通・大盛り)から選ぶことができます。辛いのがお好きな方は揚げ唐辛子をトッピング(+100円)することもできます。

今回は、2人でそれぞれ↓のパターンで注文することにしました。

  • Cセット(魚カレー+レンズ豆カレー)1,100円
  • Fセット(チキンカレー+魚カレー。追加で+レンズ豆カレー)1,300円+250円

石垣、アジアンダイニング&バー プラウ スリランカビールとスリランカのお酒アラックのメニュー

石垣、アジアンダイニング&バー プラウ スリランカソフトドリンクメニュー

石垣、アジアンダイニング&バー プラウ スリランカデザートメニュー

 

こちらは、お飲み物とデザートのメニュー。

お飲み物は、↓をチョイス。

  • 「ライオンラガー」700円
  • 「自家製酵素ジュース」500円

食後に、デザートと紅茶を注文。

  • 「自家製ケーキ&自家製アイス」550円
  • 「セイロン・ティー」550円

注文を済ませ、お料理を待ちます。

スポンサーリンク

『アジアンダイニング&バー プラウ スリランカ』

石垣、アジアンダイニング&バー プラウ スリランカ「ライオンラガー」700円

 

注文を済ませると、すぐにお飲み物が登場!「ライオンラガー」です。

スリランカの国民的ビール「ライオンビール」は、モンドセレクションを多数受賞している世界的に評価の高いビール。

お味は、さっぱりとした後味とモルトの香りが特徴。スリランカ料理に良く合うビールです!

石垣、アジアンダイニング&バー プラウ スリランカ「自家製酵素ジュース」500円

 

こちらは、「自家製酵素ジュース」(ソーダ割)

酵素ジュースとは、野菜や果物などの素材が持つ酵素と微生物自体の働きによって発酵させたジュース。発酵によって素材の持つ栄養素が吸収されやすくなるのだそう。

『アジアンダイニング&バー プラウ スリランカ』の「自家製酵素ジュース」は、上白糖(精製された砂糖)を使わずに発酵させているそうで、素材にはジンジャーが使われていました(季節によって素材は変わるそう)。

ソーダの炭酸が爽やか!濃厚なジンジャーの風味が体に良さそうです♪

 

お飲み物を飲みながら待っていると、程なくしてお料理が運ばれてきました〜!

石垣、アジアンダイニング&バー プラウ スリランカ「スリランカンスタイルプレート」(Cセット:魚+豆)1,100円

石垣、アジアンダイニング&バー プラウ スリランカ「スリランカンスタイルプレート」(Fセット:チキン+魚。追加で+豆)1,300円+250円

 

「スリランカンスタイルプレート」です。バナナの葉を模したお皿の上に載って出てきました!

プレートの上に載っているのは、セットのカレー(チキン・魚・レンズ豆)と、ポルサンボル(ココナッツと唐辛子、削り節のふりかけ)、青菜のサンボル、紫キャベツのアチャール、半熟卵、パパダム(豆せんべい)。ライスは日本のお米でした。

カラフルでバラエティに富んだビジュアル。いかにも美味しそうです★

さっそく、いただきましょう〜♪

石垣、アジアンダイニング&バー プラウ スリランカご飯・ココナッツサンバル・ザワークラウト・パパダム・半熟卵・サラダ付き

 

「スリランカンスタイルプレート」のお味は、想像通り美味しい♪

さすがスリランカ出身のシェフのお料理。期待を裏切らないスリランカのお味です。

ゴロゴロと入った鶏肉とスキッとしたシャープな辛さの「チキンカレー」、辛味を抑えた爽やかなグレービーが身の締まったお魚に沁み込んだ「魚カレー」、お豆の美味しさがたまらない定番の「レンズ豆カレー(パルップ)」も美味しい★

ポルサンボルや青菜のサンボルのシャキシャキした食感や、紫キャベツのアチャールの酸味、パパダムのクリスピー感なども、お味や食感にバラエティを加えていて、飽きずにいくらでもいただける感じ。

そこそこボリュームありましたが、あっという間に平げてしまいました♪

石垣、アジアンダイニング&バー プラウ スリランカ「自家製ケーキ&自家製アイス」550円

石垣、アジアンダイニング&バー プラウ スリランカ「セイロン・ティー」550円

 

食後のデザート&ティーは、「自家製ケーキ&自家製アイス」「セイロン・ティー」

「自家製ケーキ&自家製アイス」は、フルーツをたっぷり使ったパウンドケーキとココナッツアイスに、波照間の黒糖シロップをトッピングしたデザート。

卵、乳製品、白砂糖不使用で、ヘルシーです。素朴な甘さが美味しい★

「セイロン・ティー」は、本場スリランカから直輸入した茶葉を使った紅茶。

芳醇な香りと深みのある風味。食後のお口直しとして最高です♪

 

沖縄石垣島にある、スリランカ料理のお店『アジアンダイニング&バー プラウ スリランカ』

スリランカ出身のシェフによる「スリランカンスタイルプレート」は、期待を裏切らないスリランカのお味。シャープな辛さのチキンカレーも、石垣島近海のマグロを使った魚カレーも、豆の旨味が濃厚なレンズ豆カレーも、とっても美味です♪

石垣島でスリランカ料理を食べたくなったら、ここに行けば満足すること請け合いです★

スポンサーリンク

◉『アジアンダイニング&バー プラウ スリランカ』の地図・アクセス

  • 住所:沖縄県石垣市字真栄里186-13 Blue ocean 1F
  • アクセス:ユーグレナ石垣港離島ターミナルから車で5分ほど
  • 営業時間:11:00~15:00 11:00~15:00
  • 定休日:月曜日ディナー、火曜日