ネワーダイニング【大久保】★スタンダードでシンプルだけど、とびきり旨いダルバート

大久保、ネワーダイニングネパール料理

JR中央・総武線大久保駅北口から徒歩2分。大久保通りを小瀧橋通りに向かって進んですぐの所にある雑居ビルの地下1階に、ネパール料理のお店『ネワーダイニング』は、あります。

ネパール人が多く居住するようになり、”リトルカトマンズ”化しつつある大久保界隈。

2016年9月にオープンしたこの『ネワーダイニング』も、そんな現地在住ネパール人御用達のお店のひとつです。

スポンサーリンク

大久保通りの雑居ビルの地下にあるネパール人御用達のお店

大久保、ネワーダイニング『ネワーダイニング』のある雑居ビル

大久保、ネワーダイニング『ネワーダイニング』の看板

 

煌びやかなネオンが並ぶ大久保通りの一角にある雑居ビル。

中国料理店「周黒鴨」が入ったビルの地下1階に『ネワーダイニング』はあります。

大久保、ネワーダイニング正面の階段を降りた所にお店はあります。

大久保、ネワーダイニングちょっと怪しげな雰囲気の階段

 

ビルの入り口の奥の、ちょっと怪しげな雰囲気の階段を降りると、そこがお店です。

大久保、ネワーダイニング『ネワーダイニング』の入り口

 

こちらが、『ネワーダイニング』の入り口です。

ネパール料理店らしい簡素で飾り気のない風情の外観。

さっそく、店内に入って行きましょう〜♪

大久保、ネワーダイニング『ネワーダイニング』の店内

 

こちらが、『ネワーダイニング』の店内。

店内は日本の居酒屋のような雰囲気で、意外と広く、座席は合計40席。個室席もあります。

スタッフは2人で、いずれもネパールの方。

大久保、ネワーダイニング店内は居酒屋風。ネパールの人形や絵が飾られています。

 

平日のちょっと遅いディナータイムでの訪問でしたが、お客さんは、ネパール人の若い女性2人組、カップル2組。しばらくして日本人のサラリーマン3人組が来店しました。

お客はネパール人メインのようですが、駅近なので日本人もたまに訪れる様子。

大久保、ネワーダイニングネパールの生き女神「クマリ」の絵

 

あまり飾り気のない簡素な内装ですが、ネパールの人形や絵が飾られているなど、所々にネパールを感じさせます。

さてさて、さっそくメニューを見てお料理を選びましょうか〜♪

スポンサーリンク

『ネワーダイニング』のメニュー

大久保、ネワーダイニング漬物&サラダメニュー

大久保、ネワーダイニングティピカル、バラー&チャタマリ、チリアイテム

大久保、ネワーダイニングスナック、ヌードル・ライス

大久保、ネワーダイニングスナック

大久保、ネワーダイニングモモ、スナック

大久保、ネワーダイニングセクワ・タス、チョイラアイテム

大久保、ネワーダイニングカジャセット

大久保、ネワーダイニングタリセット

こちらが、『ネワーダイニング』のメニュー。

メイン顧客はネパール人なので、もちろん、ネパールの郷土料理が並びます。

バラやチャタマリ、チャットやサデコ、サモサなどのスナック。セクワやタス、チョイラやスクティなどのお肉料理。定番のモモやチャウミン。カジャセットやタリセットなどの定食などなど。

今回は、ダルパートを食べたい気分だったので、「スペシャルタリセット」(1,100円)を選ぶことにしました。

お肉は、チキンとマトンのどちらかを選べたので、マトンをチョイス♪

お飲み物もセットになっていたので、ラッシーを選択。

注文を済ませ、お料理が運ばれてくるのを待ちます。

スポンサーリンク

どのおかずも本当に美味い♪「スペシャルタリセット」

大久保、ネワーダイニング「ネパールアイス」600円

 

まずは、お飲み物。

「ネパールアイス」です。

「ネパールアイス」は、ヒマラヤの雪解け水を使ったキレとコクのあるビールで、アルコール度数は5.0%。ラベルにはマチャプチャレ山(6,993m)が描かれています。

大久保、ネワーダイニングセットのラッシー

 

こちらは、セットの「ラッシー」

ビールと同時にサーブされてしまいました。こちらはご愛嬌。

ラッシーは後で飲むことにして、ビールをグイッといきます!

グビグビ飲みながら待っていると、ほどなくしてお料理が運ばれてきました!

大久保、ネワーダイニング「スペシャルタリセット」1,100円

 

「スペシャルタリセット」です。四角い銀のターリー皿で登場!

お料理の内容は下記です。

  • 1種類選べるカレー(マトン)
  • ダル(豆)カレー
  • ドライ野菜カレー
  • 漬物
  • ほうれん草炒め
  • ライス

アツアツで湯気が立っているおかずたち。

スパイスの香りが漂ってきて、本当に美味しそう♪

さっそく、いただきましょうか〜♪

大久保、ネワーダイニングダル、サグ

大久保、ネワーダイニングブロッコリーとジャガイモのタルカリ、マトンカレー

大久保、ネワーダイニングミックスアチャール

 

お味はというと、「スペシャルタリセット」、めちゃくちゃ美味しかったです★

ウラドダルとラジマ(赤インゲン豆)が入ったリッチなダル(豆)カレーは、塩加減も水分の具合もいい塩梅。

ブロッコリーとジャガイモが入ったタルカリは、ほくほくして優しいお味。

ダイコンと豆のムラコアチャールは、発酵の酸味とスパイスの刺激が染み込んで、旨みたっぷり!ニンニクの効いたサグも安定の美味しさです。

そして、特に美味しかったのがマトンカレー。ほどよい柔らかさと仄かなマトンの風味、スパイシーで濃いめのグレービーがたまらない美味しさ★

バスマティライスと一緒に、これらのおかずをもりもりいただきました♪

お腹いっぱい、大満足です!

ちなみに、もともとのご飯の量が多かったので、今回はお代わりはしませんでしたが、カレー以外はいくらでもお代わり可能だとのこと。

大久保、ネワーダイニングお店の隣にあった「カトマンドゥ ラウンジ&バー」

 

こちらは、お店の隣にあった「カトマンドゥ ラウンジ&バー」

このお店から度々『ネワーダイニング』へと人が出入りしていたので、経営が同じなのかもしれません。

店内からは、カラオケでしょうか?音楽と歌声が聴こえてきていました♪

大久保、ネワーダイニング『ネワーダイニング』の看板

 

大久保にあるネパール料理のお店『ネワーダイニング』

スタンダードでシンプルだけど、とびきり旨いダルバートをいただけるお店★

次回訪問した時は、スクティやチョイラ、サデコやモモなどの居酒屋メニューも、是非ともいただきたいところです。

スポンサーリンク

◉『ネワーダイニング』の地図・アクセス

  • 住所:東京都新宿区百人町1-18-9 大久保センタービル B1F
  • アクセス:JR中央・総武線大久保駅徒歩2分
  • 営業時間:11:00~翌2:00
  • 定休日:無休

ネパール料理の定食「ダルバート」東京都内《おすすめ》17店舗ご紹介!
「ダルバート」とは、ネパールで毎日食べられている日本の定食にあたる料理です。ダルは豆、バートはお米を意味します。ダルとお米の他に、おかず「タルカリ」と漬物の「アチャール」が付きます。東京都内のネパール料理店でいただいた「ダルバート」(または、それに類するもの)を17皿、ご紹介します★
ネパール料理
ネパール料理のお店・レストランをご紹介。東京を中心に日本各地のネパール料理店をご紹介します。ご飯と豆スープのダル、カレー味の野菜のタルカリ、漬物のアチャールがセットになった定食「ダルバート」やネパール餃子のモモなど。美味しいネパール料理の食レポートです。
新大久保「イスラム横丁」食材店巡り9店舗★スパイスの香りと異国の風情に包まれる
東京・新大久保にある「イスラム横丁」。「イスラム横丁」は、日本に居ながらにして、インドやパキスタン、バングラデシュ、ネパールなど、南アジアの風情を感じられる場所。他ではなかなか手に入らない、インドやアジアの食材を安く手に入れられる場所でもあります。
ネパールの旅
ネパールの旅レポートです。(カトマンズ、パタン、バクタプル、ポカラなど)。ネパールへのアクセスや世界遺産や遺跡などの観光名所、穴場スポットの情報。宿泊したホテルやおすすめのレストランなどをご紹介。現地で鑑賞した音楽ライブや舞踊、購入したお土産もご紹介します。