南インド料理一覧

ヘルシー&スパイシーなミールスが絶品!『南インド料理 葉菜』@勝田台

都心から1時間ほど、千葉県八千代市勝田台にある南インド料理店『南インド料理 葉菜』。医食同源、アーユルヴェーダの本場南インドの家庭でお料理を学んだという日本人オーナーシェフが、地元千葉の食材を使って日本人に合わせた南インド料理を提供しているお店です。ヘルシー&スパイシーなミールスは絶品★

名店「ヴェヌス」の2号店が御徒町に誕生!『ヴェヌス 御徒町店』@御徒町

JR山手線・京浜東北線御徒町駅から徒歩3分。国道4号線を渡った御徒町公園にほど近いところに、南インド料理店『ヴェヌス サウス インディアン ダイニング 御徒町店』はあります。このお店、2015年にオープンし、瞬く間に人気店の仲間入りをした錦糸町の南インド料理店『ヴェヌス(Venu’s)』の2号店です。

スタンダードなミールスが本当に美味しい!『アリヤ・ニヴァス・ホテル』@トリヴァンドラム

南インド、ケララ州の州都「トリヴァンドラム(ティルヴァナンタプラム)」にあるベジタリアン・レストラン『アリヤ・ニヴァス・ホテル(Ariya Nivas Hotel)』。バナナの葉っぱの上に載ったフォトジェニックな「ミールス」。スタンダードなお味ですが、本当に美味しいんです★

本場ケララの奥様たちが作る本物の家庭料理『サウスパーク』@浅草

浅草の浅草寺の裏手にある南インド料理店『サウスパーク』。2016年の9月にオープンしたこのお店は、南インド料理の中でも、ケララ州の家庭料理を提供しているお店で、オーナーはケララ出身の4人の主婦であるのだとのこと!本場ケララの奥様たちが作る本物の家庭料理をいただけるお店です。

『グランド・ホテル』で魚のスパイス包み焼き「ミーン・ポリチャトゥ」をいただく!@コーチン

南インド、ケララ州の町コーチン。コーチンの中心部である「エルナクラム地区」にある『グランド・ホテル(Grand Hotel)』のレストランは、お料理が美味しいということで地元の人にも観光客にも評判のレストラン。コーチンで南インド料理をいただくなら、是非とも訪れたい名店です★

都内の南インド料理店の草分け。日本人シェフの作るミールス!『カレーリーフ』@東中野

JR総武線、都営大江戸線東中野駅から徒歩1分のところに、南インド料理店『カレーリーフ』はあります。このお店、1996年から営業している都内でも草分け的な南インド料理店。ミールスが食べられるお店としては都内で一番最初に出来たお店なんじゃないかと思います。日本人シェフのお店です。

【閉店】ケララの赤米でいただく美味しいミールス♪南インド料理店『ナマスカール』@小田急相模原

小田急線小田急相模原駅南口から徒歩1分、南インド料理店『ナマスカール』があります。このお店、町田・相模原界隈では唯一の南インド料理店。このお店、バナナの葉っぱを模したお皿で美味しいミールスをいただくことができます。ケララ州出身の店員さんもフレンドリー!また、お気に入りのお店ができました★

ビリヤニが美味しいと評判の、地元で大人気のレストラン『カイーズ・ホテル』@コーチン

南インド、ケララ州の町コーチン。コーチンの中心部である「エルナクラム地区」に、地元の人に絶大な人気を誇り、ビリヤニが美味しいと評判のレストラン『カイーズ・ホテル(Kayees Hotel)』があります。このお店のビリヤニは、本当に絶品!間違いのない美味しさです。

満足度◎現地の食堂でいただくミールス(約80円!)『スリ・クリシュナ・カフェ』@コーチン

南インド、ケララ州の町コーチンの「マッタンチェリー地区」にあるお店『スリ・クリシュナ・カフェ(Sri Krishna Cafe)』。このお店は、地元のインド人が普段着で通う、コーチンに無数にある大衆食堂のうちのひとつ。本場南インドの、日常的に食べられている「ミールス」をいただくことができるお店です。

『ブラントン・ボートヤード』で朝食。海を眺めながらドーサとイドゥリをいただく!@コーチン

南インド、ケララ州最大の都市コーチンの歴史地区「フォート・コーチン」。この「フォート・コーチン」にあるホテルの中でも、最も格調の高い高級ホテルが『ブラントン・ボートヤード(Brunton Boatyard)』です。今回は別のホテルに宿泊しましたが、朝食をいただきに、訪問してみることにしました。

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)