タイ一覧

チェンマイ街歩き1日目★バザールを歩き、タイ飯をいただき、トークセンで癒される【タイ・チェンマイ③】

タイ・チェンマイの旅。チェンマイに到着して初日の午前は、旧市街の寺院を中心に見て回りました。午後は、旧市街にある人気店でランチをいただき、カフェでスイーツを食べたあと、チェンマイ最大の市場「ワロロット市場」へ。「トークセン」というマッサージも体験し、夜は「ナイトバザール」を練り歩きます。

ごちゃごちゃ感が楽しい!「ワロロット市場」【タイ・チェンマイ】

ワロロット市場は、100年以上続いているチェンマイ最大の市場です。食品、衣料品、生活雑貨など、たくさんの物が溢れていて、地元民や観光客で賑わっています。ワロロット市場の通りを挟んで向かいには、ホーロー食器のキッチン用品などが売られているトンラムヤイ市場もあるので、ワロロット市場とセットで楽しむことができます。

チェンマイのおすすめできる魅力的な寺院を6つご紹介★【タイ・チェンマイ②】

タイ北部にある「チェンマイ」。ラーンナータイ王国の首都として、メンラーイ王により1296年に建設された古都で、北部タイの文化・経済の中心地です。700年あまりの歴史を持つこの町には、数多くの寺院があります。その数、およそ100以上。今回は、その中からおすすめできる魅力的な6つの寺院を紹介します。

満足の美味しさ!絶品ガイヤーンやソムタムがいただける食堂『エスピー・チキン』@タイ・チェンマイ

チェンマイでもっとも格式が高い寺院「ワット・プラシン」と、「オアシス・スパ」の間の道を入ったところに、美味しいガイヤーンがいただける食堂『エスピー・チキン』があります。パリっとした皮が美味で、ガイヤーン以外の東北料理もとっても美味しい!店頭の鶏の丸焼きが目印です。

シンプルで清潔、便利なロケーション「ケイト アンド ハス ブティック チェンマイ」@タイ・チェンマイ

チェンマイで宿泊したホテルは、旧市街の外側、ターペー門から5分ほどのところにある『ケイト アンド ハス ブティック チェンマイ(Kate and Hasu Boutique Chiangmai)』。こぢんまりとしたブティックホテルで、シンプルで清潔なホテルです。

東京駅ナカで美味しいガパオをテイクアウト&イートインできる★『マンゴツリーキッチン グランスタ』@東京

東京駅駅ナカ、B1グランスタの一角にある、テイクアウト&イートインできるタイ料理店『マンゴツリーキッチン グランスタ』。出発前の駅ナカで、新幹線の車内で食べる駅弁として、ガパオをはじめとした美味しいタイ料理をいただけるのは嬉しい♪

屋台街でいただく、イサーンの名シェフ「インソン」さんの絶品タイ料理『ダオタイ』@渋谷

渋谷センター街、ちとせ会館の渋谷肉横丁にあるタイ料理屋『ダオタイ渋谷肉横丁店』。このお店、イサーン料理の名シェフであるインソンさんが腕をふるうお店として有名。本場よりも美味しいタイ料理がいただけるというもっぱらの噂です。今回、初めて訪問いたしました〜★

美味しいイサーン地方のタイ料理を居酒屋風の店内でいただく!『バーンチェン』@秋葉原

JR秋葉原駅昭和通り口から徒歩5分ほど。神田佐久間町の路地の一角にタイ料理店『バーンチェン』はあります。2013年2月にオープンしたこのお店、タイの中でもお料理が美味しいことで知られるタイ東北部イサーン地方のお料理を出すお店です。秋葉原にはタイ料理屋さんがあまりないので、このお店の存在は貴重です。

コスパ良過ぎ!都内随一のラオス料理店『サバイディー』@阿佐ヶ谷

JR中央線阿佐ヶ谷駅南口から徒歩2分。阿佐ヶ谷一番街の並びに、タイ&ラオス料理のお店『サバイディー』はあります。このお店、本格的なラオス料理がいただける都内でも数少ないお店のひとつ。貴重なお店です。そして、何と言ってもお料理のお値段が安い!リーズナブルなお値段で美味しいラオス料理を堪能できます♪

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)