ネパール一覧

ネパールのエスニック記事をまとめました。 ネパール料理屋さん、ネパールの旅などなど。

【関連のカテゴリ】
ネパールの旅
ネパール料理

新大久保のネパール居酒屋の元祖『MOMO(モモ)』でダルバートをいただく!@新大久保

JR新大久保駅から徒歩2分。ハラルフードの食材店が軒を連ね、ベトナムやタイ料理のレストランや怪しげな韓国マッサージのお店などが並ぶ「百人町」の南側。通称“イスラム横丁”と呼ばれる界隈の一画に、元祖ネパール居酒屋『MOMO(モモ)』はあります。

ネパール料理店『アーガン』でネワール族とタカリ族のお料理をいただく!@新大久保

新大久保にあるネパール料理店『アーガン』。ネパールでも料理が美味しいということで知られる「ネワール族」と「タカリ族」のお料理がいただけるお店です。日本人向けにアレンジなどしていない、本格的な民族料理を味わうことができます。新大久保のネパール料理店の中でも注目のお店のひとつです。

伝統料理「ディード」をいただける!都内屈指のネパール料理店『プルジャダイニング』@巣鴨

JR巣鴨駅から徒歩5分ほどのところにあるネパール料理店『プルジャダイニング』。ネパールの伝統的なお料理「ディード」を始め、ダルバートなどの定食、モモやサデコ、アチャールなどの本場ネパールのおつまみも充実!ネパール料理好きの間では、都内を代表するネパール料理店として知られている名店中の名店です。

絶品モモと、本場ネパールの居酒屋フードが満載!『ソルマリ』@新大久保

日本の”リトルカトマンズ”新大久保のネパール居酒屋『ソルマリ』。店内はゆったりとしていて、お料理も相当にリーズナブル!絶品のモモに、本場ネパールそのもののディープなおつまみ、スナックの数々。大久保のネパール料理店の中でも、イチ押しのお店のひとつです★

居酒屋風の店内で本場仕様の「ネパール料理」を味わう『ナングロガル』@大久保

JR大久保駅、新大久保駅から徒歩2,3分。大久保通り沿いのビルの3、4階に、ネパール料理店『ナングロガル』があります。2015年12月にオープンしたばかりのこのお店、本場ネパール仕様の味は、瞬く間にネパール料理好き、カレー好きの心を鷲掴みにし、今や都内最強の呼び声も高いネパール料理店となりました🌟

お洒落な空間で絶品「ヒマラヤ鍋」を味わう!ネパール料理店『クンビラ』@恵比寿

お洒落な空間で味わう「ヒマラヤ医食同源」のヘルシーで美味しいネパール料理。特に、スパイス&ハーブの旨味が詰まった「ヒマラヤ鍋」は絶品です✨恵比寿のネパール料理店『クンビラ』、さすが老舗&人気店なだけはあります❗️

板橋にある老舗ネパール料理店『マナカマナ』のダルバートセット!@大山

東武東上線の大山にあるネパール料理店『マナカマナ』。このお店、開店して18年になるネパール料理店の中でも老舗中の老舗。板橋三大カレー屋さんのひとつに数えられるお店だそうです。ネパールの定食「ダルバート」から、ネパールの各種おかずやカレーまで。本場のネパール料理を居酒屋的に満喫できるお店です。

【閉店】『カイラスヴィラ』美味しいネパール定食「ダルバート」をランチタイムに!@人形町

人形町交差点の角に、ネパール料理店『カイラスヴィラ』はあります。2009年にオープンしたこのお店、ネパールの定食「ダルバート」をランチタイムで食べられる都内でも貴重なお店です。カレーとダル、タルカリ、アチャール、パパド、ライス、スープ、サラダ、ドリンクが付いて1,150円。コストパフォーマンスいいです!

カトマンズ盆地で最も美しい街「バクタプル」(世界遺産)【ネパール】

首都カトマンズからトロリーバスで40分ほどの所にある古都「バクタプル」の街です。マッラ王朝の都の三つの都のひとつとして知られ、その中でも特に美しい町であるといわれています。あのキアヌ・リーブス主演の映画「リトル・ブッダ」のロケは、ここで行われたのだそうです。

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)