インド一覧

インドのエスニック記事をまとめました。
インド料理屋さん、インド料理レシピ、インド音楽、インド舞踊、インドフェス、インドの旅などなど。
インド、南インド、ネパール、バングラデシュ、パキスタン、スリランカなどの記事を掲載。

【関連のカテゴリ】
南インド料理
北インド料理
南インド料理【レシピ】
北インド料理【レシピ】
インドと南アジアの旅
インドの旅
南インドの旅
インド・ラジャスタン州の旅
インド・ラダック地方の旅
ネパールの旅
バングラデシュの旅
パキスタンの旅
スリランカの旅

住宅街のただ中にあるセンスの良い素敵なカレー屋さん『San curry(サンカリー)』@鵠沼

藤沢市鵠沼の住宅街のただ中にある、インドカレー屋さん『San curry(サンカリー)』。自宅を改装した店内は、センスが良く、とても居心地のいい空間。カレーは、見た目もかわいく、やさしいお味でとても美味しいです 何回でも通いたくなるお店です。

『ハビビハラルレストラン』★本格パキスタン料理店でトロットロのニハリに舌鼓!@西大島

西大島にある本格的なパキスタン料理店『ハビビハラルレストラン』。江東区在住パキスタン人をターゲットとした本場のパキスタン料理をいただくことができます。マトンのカレーを中心に揃いも揃った本場パキスタンの味。都内のパキスタン料理店の中でも、かなりおすすめのお店のひとつです。

あの六本木のカレーの名店『フィッシュ』が新宿小滝橋通りに大復活!@新宿

2017年に惜しまれながら閉店した六本木のカレーの名店『フィッシュ』。そのお味を受け継いだお店が、なんと2018年6月に新宿小滝橋通りに大復活!カルダモンやクローブがガツンと効いた濃いめでパンチのあるお味が見事に受け継がれていました★

インド料理の名店のひとつ『アンジュナ』はスタンダードなカレーが全て絶品!@高幡不動

高幡不動にあるインド料理の名店『アンジュナ』。18年もの間、インド料理ファンから名店と呼ばれ続けてきたのは伊達ではありません。特別珍しいメニューはないけれども、キーマやマトンなどスタンダードなカレーが本当に美味しい!このお店に行くためだけに、わざわざ高幡不動まで足を運んでもよいと思えるお店です。

『サンラサー』★噂どおりの美味♪間借りから発展した人気のカレー屋さん@東新宿

新宿ゴールデン街の人気間借りカレー店から発展した、新宿6丁目のカレー屋さん『サンラサー』。平日昼間のみ営業と、入店ハードルは高いですが、時間を都合して訪問する価値アリ!カレー好きの間で話題の『サンラサー』、やっぱり美味しかったです★

『ミナミキッチン』★ミールスがうまい!在住インド人御用達の南インド料理店@西大島

在住インド人が多い江東区。”リトルインディア”として有名な西葛西だけでなく、大島界隈にも多くのインド出身の方が住んでいます。今回は、そんな大島に数ある在住インド人御用達のレストランのひとつ『ミナミキッチン』に訪問致しました★

映画「ダンガル きっと、つよくなる」インドの女子レスラーが金メダル!フォガト一家感動の実話

2016年、『PK』の“宇宙人”の次にアーミル・カーンが選んだのは、なんとレスラー。しかも、自分の夢を娘に託す、女子レスリングのコーチの役柄。作品名は『ダンガル きっと、つよくなる』です★ 単純明快なストーリーで、最初から結末が丸わかりの作品ですが、涙、涙の大洪水!!大感動、大満足の作品です。

『バンゲラズキッチン』★日本初!南インド・マンガロール料理専門店@銀座一丁目

東京メトロ銀座駅、銀座一丁目駅から徒歩1分ほど。銀座西2丁目の外堀通り沿いにある「銀座インズ2」の2階に、2018年1月14日、注目のお店がオープンしました!南インド・マンガロール料理のお店『バンゲラズキッチン』★マンガロール料理の専門店としては日本初のお店です。

『umitoyama』★水曜夜のみ営業!わざわざ時間を合わせて訪問する価値がある絶品ミールス@押上

お店のオープン時間は毎週水曜日の18時から22時までの4時間のみ。しかも、不定期でお休みすることもあるという入店ハードルの高さ。けれども、そのお味はインド料理通を唸らせる、わざわざ時間を合わせて訪問する価値があるほどに美味しい!そんな激レアなインド料理店『umitoyama』が墨田区向島にあります。

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)