お洒落な店内で上質なタイ・チェンマイ料理を『サイアムセラドン』@銀座

銀座、サイアムセラドン

都内にハイセンスなタイ・チェンマイ料理店を10店舗構える「ブルーセラドン社」

『サイアムセラドン銀座店』は、そのうちの1店舗。東京メトロ銀座駅から徒歩3分、銀座並木通りに面した「銀座ベルビア館」の7階にあるお店です。

“大人のカップルが楽しめる上質な空間”がコンセプトの「銀座ベルビア館」

『サイアムセラドン銀座店』は、レベルの高いお料理をお洒落な雰囲気の中で味わえる、銀座でも人気のタイ料理店のひとつです。

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)

高級青磁「セラドン焼き」の器に盛り付けられた美味しいタイ料理の数々

銀座、サイアムセラドン『サイアムセラドン』の看板

銀座、サイアムセラドンタイ・チェンマイ料理『サイアムセラドン』

お店は、エレベーターを上がった7階にあります。

レンガ造りの壁にランプが灯されていて、店頭には観葉植物がいくつも飾られています。

小洒落た感じです✨

銀座、サイアムセラドンカラフルな傘の飾り付け

銀座、サイアムセラドンエスニックなランプ

銀座、サイアムセラドンタイの雰囲気満点

銀座、サイアムセラドンいろいろな雑貨が飾られています。

店内には、オリエンタルな灯籠が吊り下げられていて、タイの布や雑貨、絵画などが随所に飾り付けられています。

アジアンリゾートの雰囲気満点です🌴

お店は結構広くて、座席数は48席。カーテンで仕切られた個室、ソファー席もあります。

銀座、サイアムセラドン『サイアムセラドン』店内の様子

銀座、サイアムセラドン『サイアムセラドン』の店内

銀座、サイアムセラドンセラドン焼きのお皿と敷物

『サイアムセラドン』の「セラドン」とは、タイの焼き物「セラドン焼き」のこと。

「セラドン焼き」は、タイ北部チェンマイ地方の代表的な青磁で、700年の歴史を持つと言われます。

中国に起源を持つ青磁器がタイに伝わったのは13世紀頃のこと。

14世紀には、スコータイの北75㎞のところにある「スワンカローク窯」で高品質の陶磁器が作られるようになりました。

特に緑色の美しい釉薬をかけた陶磁器「セラドン焼き」は珍重されていたそうです。

この『サイアムセラドン』のお皿はどれも「セラドン焼き」が使われています。

テーブルには、座る前から「セラドン焼き」がセッティングされています❗️

魅力的ですね、セラドン焼き🌟

銀座、サイアムセラドンリオビール

銀座、サイアムセラドンチャーンビール

さて、お料理を注文です❗️

まずは、ビールから🍺

「チャーンビール」と「リオビール」を注文しました✨

タイでシェアナンバーワンの「チャーンビール」と、「チャーンビール」にシェアを奪われた「シンハー」が対抗して作り出した低価格ビール「リオビール」

どちらも、タイではメジャーなのですが、日本のタイ料理やさんでは「シンハービール」はあっても、「チャーンビール」や「リオビール」がないことがよくあります。

けれども、この『サイアムセラドン』には、ちゃんとありました😊

ところで、この『サイアムセラドン』、タイ・チェンマイ料理を謳っていますが、「チェンマイ料理」ってどんなの?ってことで少し調べてみました。

チェンマイ料理とは、

  • コクがある。脂っこい。
  • 揚げ物を多く食べる。
  • ココナッツミルクを使わない料理が多い。
  • イサーン(東北タイ)の料理に近く、もち米やラープ、ソムタムなどもよく食べる。
  • 名物の「カオソーイ」(カレーラーメン)など、ミャンマーの影響もある。

とのこと。

だけど、このお店は、チェンマイ料理に留まらず、タイ料理全般を提供しているようです。

銀座、サイアムセラドンヘルシーアボガドと焼き豚の生春巻き「ポピア・アボガド」(1本:470円)

銀座、サイアムセラドン生春巻

銀座、サイアムセラドンスイートチリソース

最初に頼んだお料理は、「ポピア・アボガド」

ヘルシーアボガドと焼き豚の生春巻きです。

ヘルシーなアボガドと野菜、焼き豚を加えた生春巻。定番ですね❗️

アボカドと焼き豚の組み合わせがなかなか。スイートチリソースにつけて食べると美味しいです😋

セラドン焼きのお皿と華やかな盛り付けもGood❗️

銀座、サイアムセラドン春雨のスパイシーサラダ「ヤム・ウンセン」(950円)

こちらも定番、春雨のスパイシーサラダ「ヤム・ウンセン」です。

春雨と野菜、パクチーなどのハーブ類、ぷりぷりの海老、ピーナッツがアクセントを加えています。

プリッキーヌーが効いていて結構ピリ辛ですが、かなり美味🌟

銀座、サイアムセラドン鶏肉のココナッツミルクスープ「トム・カー・ガイ」(1,380円)

銀座、サイアムセラドン「トム・カー・ガイ」

銀座、サイアムセラドンもち米「カオニャオ」

「トム・ヤム・クン」と並ぶタイの2大スープのひとつ、鶏肉のココナッツミルクスープ「トム・カー・ガイ」です。

ココナッツミルクのまろやかな甘みとハーブの酸味、唐辛子の辛味のマッチングが相変わらず美味しい❗️

もち米「カオニャオ」も頼んで、ご飯にかけていただきます😋

大満足です🌟

銀座、サイアムセラドンソフトシェルクラブと香味野菜のタイ黒胡椒炒め「プーニム・パッ・プリック・タイダム」(1,580円)

こちらは、ソフトシェルクラブと香味野菜のタイ黒胡椒炒め「プーニム・パッ・プリック・タイダム」

黒胡椒の香ばしい辛味が歯ごたえのあるソフトシェルクラブに合います✨

野菜やハーブ類とのバランスも抜群❗️

銀座、サイアムセラドントムヤムシーフードヌードル「クィッティアオ・トムヤム・タレー」(1,380円)

トムヤムシーフードヌードル「クィッティアオ・トムヤム・タレー」

定番のトムヤムにヌードルとでっかいカニがごっそり入っているリッチな一品✨

カニだけでなく、イカや貝などもたくさんで、なかなかの豪華さです。

トムヤムの辛味、シーフードの旨味、パクチーの香り、間違いのない美味しさです❗️

銀座、サイアムセラドン鶏挽き肉のスパイシーバジル炒めのせごはん「ガイ・ガパオ・ラート・カオ」(1,180円)

こちらも定番中の定番、鶏挽き肉のスパイシーバジル炒めのせごはん「ガイ・ガパオ・ラート・カオ」

あっさりとしたタイ米とスパイシーで味付けの濃い鶏挽き肉がベストマッチ❗️

安定の美味しさです🌟

ちょっとお値段はお高めですが、ハイレベルなタイ料理を存分に味わえる『サイアムセラドン銀座店』

お店の雰囲気も、セラドン焼きを使ったお皿も盛り付けも、お店のスタッフの対応も一級品。

大人の街、銀座で小洒落た雰囲気でエスニック料理を楽しみたい時、オススメできるお店のひとつです😊


関連ランキング:タイカレー | 銀座一丁目駅有楽町駅銀座駅


スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)
スポンサーリンク