【レシピ】リベンジした「サンバル」、大成功しました!(南インド料理)

サンバル・ラッサム【レシピ】

南インド料理には欠かせない「サンバル」を作りました。

以前にも作ったときは、水分が抜けてしまい、煮込み料理風になってしまったのですが、今回は見た目もお味も大成功!

ラッサムとゴーヤのアチャールと共にいただきました。

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)

材料(4人分)

豆(トゥールダール)・・・・・・・100g

大根(2cm厚さの半月切り)・・・・200g

なす(2cm長さの拍子木切り)・・・200g

玉ねぎ(ざく切り)・・・・・・・・1/2個

トマト(ざく切り)・・・・・・・・1個

タマリンド・・・・・・・・・・・・20g

ぬるま湯・・・・・・・・・・・・・500ml

香菜(ざく切り)・・・・・・・・・適量

塩・・・・・・・・・・・・・・・・適量

●パウダースパイス

・ターメリック(豆用)・・・・・・小さじ1

・コリアンダー・・・・・・・・・・大さじ1

・カイエンペッパー・・・・・・・・小さじ1/2

<テンパリング>

・サラダ油・・・・・・・・・・・・大さじ2

・玉ねぎ(みじん切り)・・・・・・大さじ2

■ホールスパイス

・マスタードシード・・・・・・・小さじ1/2

・赤唐辛子・・・・・・・・・・・3本

・カレーリーフ・・・・・・・・・10枚

●パウダースパイス

・ヒング・・・・・・・・・・・・小さじ1/4

※レシピだと4人分ですが、この量で2人でちょうど食べられるくらいの量だったので、4人分作る際は、材料をもっと多め(倍くらい)にすることをオススメします。

南インド料理 サンバルレシピ

※この写真は、以前サンバルを作ったときの写真なので、使用した野菜・スパイスが若干異なります。

豆を煮る

・豆はターメリックとともに1リットル以上の湯で、約1時間柔らかく煮て、ペーストに近い状態にする。

サンバル・ラッサム【レシピ】

サンバル・ラッサム【レシピ】

グツグツと煮込みます。

サンバル・ラッサム【レシピ】

ペーストに近い状態になりました!

タマリンドジュースを作る

・タマリンドはぬるま湯の約10分間浸し、手でよくもみ出す。

・それを別の鍋に手でこし入れ、最後にギュっと絞る。

サンバル・ラッサム【レシピ】

ぬるま湯に浸しているところ。タマリンドの写真、これだけです。。

パウダースパイスを入れて煮る

・タマリンドジュースを強火にかけ、大根、残りのパウダースパイス(コリアンダー、カイエンペッパー)、塩小さじ1を入れて、ひと煮立ちさせる。

サンバル・ラッサム【レシピ】

・中火にし、5分煮る。

サンバル・ラッサム【レシピ】

野菜と豆をいれる

・なす、玉ねぎ、トマトを加える。

サンバル・ラッサム【レシピ】

サンバル・ラッサム【レシピ】

・具材が柔らかくなったら、煮た豆を加え、全体に混ぜてなじませる。

サンバル・ラッサム【レシピ】

サンバル・ラッサム【レシピ】

テンパリングする

・フライパンにテンパリング用のサラダ油を軽く温め、マスタードシードを入れて蓋をする。

サンバル・ラッサム【レシピ】

・はねがおさまったら残りの材料をすべて入れて、玉ねぎが色づくまで炒める。

サンバル・ラッサム【レシピ】

サンバル・ラッサム【レシピ】

テンパリングしたオイルを鍋に加える

・テンパリングしたオイルを、鍋に加える。

サンバル・ラッサム【レシピ】

なじませる

・しっかりなじませ、香菜を加えて塩で味をととのえる。

サンバル・ラッサム【レシピ】

美味しそうなサンバルができました♪

出来上がり

・器によそって出来上がり!!

サンバル・ラッサム【レシピ】

前回作ったサンバルに比べたら、見た目からして全然違い、大成功★

サンバル・ラッサム【レシピ】

サンバル・ラッサム【レシピ】

サンバルの他には、こちらも南インド料理の定番ラッサム!と、ゴーヤのアチャールを作りました。

ラッサムも、前回はスープの色が何だか真っ黒になってしまいましたが、今回は透き通っていて、美味しそう。

炒めすぎて、カレーリーフと唐辛子が黒くなってしまいましたが。。カレーリーフは、ドライのものを使っているので、生のカレーリーフを使ってみたいです!

ゴーヤのアチャールは、これまた炒めすぎて黒くなってしまいました。。汗

サンバル・ラッサム【レシピ】

もちろんバスマティライスも炊いて、いただきまーす♪

サンバル・ラッサム【レシピ】

サンバル、美味しい~♪

お野菜ゴロゴロ、柔らかく煮込まれていて、豆の味も感じてこれは大成功!

今まで豆を使った料理は、なかなか柔らかくならず、芯が残ったまま食べることが多かったのですが、今回は柔らかくペースト状になるまで煮込んだので、美味しくできました。

ラッサムも、辛さがピリリと効いていて、美味しい!

サンバル・ラッサム【レシピ】

そして、ゴーヤのアチャール。ちょっと焦げてしまったけど、ゴーヤと焦げの苦みがアクセントになって、なかなかいい役目を果たしました(笑)

全部を混ぜ混ぜしていただきました~。

サンバルとラッサムは、それぞれ以前にも作ったのですが、その間に色々なインド料理を作ってちょっとは上達したからか、とても美味しかったです♪


レシピは、「ナイルレストラン」ナイル善己のやさしいインド料理<img src=”http://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=samberasam-22&l=as2&o=9&a=4418143033″ alt=”” width=”1″ height=”1″>を参考にさせていただきました。


以前作ったときの記事はコチラで。

【レシピ】南インド料理、サンバルを作ったらサンバル風煮込み料理になった。
南インド料理でミールスとかドーサに必ずついてくる「サンバル」。わたくし、これが大好きなんです!このサンバル、どうしても自分で作ってみたくなって、色々なレシピを見つつ作ってみました!けど、別ものが出来た・・・
【レシピ】南インド料理には欠かせないスープ状のカレー「ラッサム」
南インド料理には欠かせない、さらさらのスープ状のカレー『ラッサム』。黒コショウがピリっと効いて酸味のあるカレーは、食欲をそそります。私もとても好きなカレーです♪かなり黒いスープになってしまいましたが、お味はなかなか美味しかったですよ!

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)

フォローする

スポンサーリンク