【レシピ】サグパニール(ほうれん草とチーズのカレー)とマンゴーラッシー作りました!

前回、パニールのレシピ記事()を紹介しましたが、そのパニールを使ってサグパニール(ほうれん草とチーズにカレー)を作りました!

パニールはコクがあって、ちょっとコッテリ感もあるので、全粒粉で作った素朴なチャパティがとても合いました。

ほうれん草の量に対して、若干パニールが多すぎてもったりしてしまいましたが、美味しくできたと思います♪

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)

コクがあるサグパニールには、素朴なチャパティが合います

サグパニール

材料(2人分)

ほうれん草・・・・・・・・1/2束

パニール・・・・・・・・・1/2個

玉ねぎ(みじん切り)・・・1/2個

にんにく(みじん切り)・・半かけ分

しょうが(みじん切り)・・半かけ分

トマト(ざく切り)・・・・1/2個

水・・・・・・・・・・・・100ml

生クリーム・・・・・・・・大さじ1.5

バター・・・・・・・・・・15g

塩・・・・・・・・・・・・適量

■ホールスパイス

クミンシード・・・・・・小さじ1/2

■パウダースパイス

コリアンダー・・・・・・小さじ1

ターメリック・・・・・・ひとつまみ

カイエンペッパー・・・・ひとつまみ

サグパニール

ほうれん草を茹でて、ミキサーにかける

・ほうれん草を熱湯でしんなりする程度に茹で、軽く絞って根元を切り落とし、5cmの長さに切る。

サグパニール

・ミキサーにかけて粗く刻む。

サグパニール

サグパニール

ホールスパイスを炒める

・鍋にバターを入れて軽く炒め、半分ほど溶けたらホールスパイスを加えて、泡が立つまで炒める。

サグパニール

サグパニール

材料を加えて炒める

・みじん切りにした玉ねぎ、にんにく、しょうがを加えて、強めの中火で玉ねぎが明るめに色づくまで炒め、トマトを加えてペースト状になるまで炒める。

サグパニール

サグパニール

パウダースパイスを加える

・パウダースパイス、塩小さじ1/2を加え、焦げないように20~30秒炒め合わせる。

サグパニール

サグパニール

水、生クリームを加える

・水、生クリームを加えてなじませ、ひと煮立ちさせる。

サグパニール

サグパニール

ほうれん草を加える

・ミキサーで刻んだほうれん草を加えて均一に混ぜる。

サグパニール

パニールを加える

・パニールを加えて崩れないようにそっと混ぜ、ひと煮立ちさせたら塩で味をととのえる。

サグパニール

出来上がり!

サグパニール

サグパニール


サグパニールと一緒に、以前にも作ったチャパティ()と、マンゴーラッシーも作りました!

ラッシーのレシピもちょこっとご紹介しますね。

マンゴーラッシー

材料(3~4人分)

プレーンヨーグルト・・・・・200g

牛乳・・・・・・・・・・・・100ml

マンゴー(缶詰)・・・・・・1缶

マンゴーの缶汁・・・・・・・200ml

はちみつ・・・・・・・・・・お好みで適量

ラッシー

・すべての材料を、ミキサーにかけてなめらかにする。

サグパニール

ラッシー

・冷蔵庫で冷やして、氷を入れたグラスに注ぐ。

ラッシー

材料をミキサーにかけるだけで、あっという間にできちゃいました!

フルーツを入れないで、プレーンなラッシーでもいいし、他のフルーツを使って色んなラッシーも楽しめそうですよね♫

出来上がりは、こちら!!

サグパニール

サグパニールは、やはりパニールの量が多過ぎて、こってりとしてしまいました(汗)。ほうれん草の量をもっと多くすれば良かったのかもしれません。

でも、チャパティの素朴さとはマッチしてて美味しかったですよ。

分量に気をつけて、また、パニールのレシピにも注意して、また作ってみたいですね。

ラッシーは、なめらかでマンゴーのほんのりした甘さも良く、とても美味しかったです!氷を入れなかったので、次回は氷を入れて冷たーくして飲んだら、さらに美味しくなりそうですね。


レシピは、「ナイルレストラン」ナイル善己のやさしいインド料理 を参考にさせていただきました。


スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)
スポンサーリンク