【レシピ】南インド料理には欠かせないスープ状のカレー「ラッサム」

ラッサムレシピ

南インド料理には欠かせない、さらさらのスープ状のカレー『ラッサム』。

黒コショウがピリっと効いて酸味のあるカレーは、食欲をそそります。私もとても好きなカレーです♪

かなり黒いスープになってしまいましたが、お味はなかなか美味しかったですよ!

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)

材料(4人分)

トマト(ざく切り)・・・・・・・・1個

青唐辛子(縦に切り目を入れる)・・3本

にんにく(つぶす)・・・・・・・・1かけ

タマリンド・・・・・・・・・・・・25g

ぬるま湯・・・・・・・・・・・・・1リットル

香草(ざく切り)・・・・・・・・・1束分

塩・・・・・・・・・・・・・・・・適量

●ホールスパイス

クミンシード(粗く砕く)・・・・・小さじ1

黒こしょう(粗く砕く)・・・・・・小さじ1

●パウダースパイス

カイエンペッパー・・・・・・・・・小さじ1

ターメリック・・・・・・・・・・・小さじ1/2

<テンパリング用>

・サラダ油・・・・・・・・・・・・大さじ2

・豆(チャナダール)・・・・・・・小さじ2

●ホールスパイス

・赤唐辛子・・・・・・・・・・・・3本

・マスタードシード・・・・・・・・小さじ1/2

・カレーリーフ・・・・・・・・・・10枚くらい

・フェヌグリークシード・・・・・・小さじ1/2

ラッサムレシピ

タマリンドをぬるま湯に浸ける

・タマリンドをぬるま湯に約10分浸け、手でよくもみ出す。

ラッサムレシピ

火にかけて、材料、スパイスを入れる

・強火にかけて塩小さじ2、トマト・青唐辛子・にんにくを入れる。

ラッサムレシピ

ラッサムレシピ

・粗く砕いたホールスパイスを入れる。

ラッサムレシピ

ラッサムレシピ

右が砕いたクミンシードと黒こしょう

ラッサムレシピ

・パウダースパイスを入れる。

ラッサムレシピ

煮る

・沸騰したら弱火にし、蓋をして約10分煮る。

ラッサムレシピ

テンパリングをする

・フライパンにテンパリング用のサラダ油を温め、マスタードシードを加えて蓋をする。

ラッサムレシピ

・はねがおさまったら残りの材料をすべて加え、色づくまで炒める。

ラッサムレシピ

鍋に加えて混ぜる

・テンパリングしたものを鍋に加え、混ぜてなじませ、香草を加える。塩で味をととのえる。

ラッサムレシピ

ラッサムレシピ

出来上がり!

・器によそって、出来上がり!!

ラッサムレシピ


バスマティライスも炊きました!

バスマティライスのレシピは以前ご紹介したので、コチラでどうぞ→【レシピ】バスマティライスを炊いて、南インドのえびカレーを作りました!

そして、『LOVE INDIA 2015』に行ったときに買ったレトルトのカレーを2種類用意しました!

ラッサムレシピ

「豆ベースのほうれん草のカレー(北インド)」と「クリーミーな豆カレー(南インド)」の2種類です。

ラッサムレシピ


ラッサムレシピ

ラッサムの色が、真っ黒になってしまい、ちょと見た目がよろしくないですが。。

お味の方は、辛ーい!けど、美味しかったです♪ 青唐辛子が効きすぎているのか、かなり辛いです。。でも悪くない。

レトルトのカレーも美味しくて、2種のカレーとラッサムをバスマティライスにかけて、混ぜ混ぜして食べると、なんとも食が進みます!

毎回思うのですが、バスマティライスだと、サラサラとお腹に入ってしまい、結構な量のご飯をたいらげているように感じます。。

口の中が辛くなった後は、お決まりのキウイヨーグルトで。インドカレーの後にヨーグルトは、やっぱり合います。

今回も満足できましたー☆


スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)
スポンサーリンク