『ミナミキッチン』★ミールスがうまい!在住インド人御用達の南インド料理店@西大島

西大島、ミナミキッチン

在住インド人が多い江東区。”リトルインディア”として有名な西葛西だけでなく、大島界隈にも多くのインド出身の方が住んでいます。

今回は、そんな大島に数ある在住インド人御用達のレストランのひとつ『ミナミキッチン』に訪問致しました★

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)

スタンダードで美味しいミールスに大満足!

西大島、ミナミキッチン『ミナミキッチン』の外観

都営新宿線西大島駅からUR大島団地を右手に眺めつつ大島方面へと向かい徒歩5分ほど。

大島の中央銀座に入ってすぐの右手に、南インド料理店『ミナミキッチン』はあります。

人工芝でデコレートされた個性的な外観。日本とは一線を画したセンスが本場のインドを感じさせます。

西大島、ミナミキッチン『ミナミキッチン』の看板

西大島、ミナミキッチン南だけじゃなくて北もあります。

お店のオープンは、2017年12月9日。

このお店、食べログの情報によると、以前、品川の八潮にあった『スパイスマジック カルカッタ 品川八潮パトリア店』(西葛西の『スパイスマジック カルカッタ』の3号店だったらしい)が移転した店舗であるとのこと。

店名が『スパイスマジック カルカッタ』ではなくなった理由はわかりませんが、在住インド人をメインターゲットとしたお店であることは変わらないようです。

西大島、ミナミキッチン『ミナミキッチン』の店内

『ミナミキッチン』の店内です。

外観と同じく店内の壁も緑の人工芝で覆われていて、天井にも植物の飾り物が!

ジャングルみたいな独特な雰囲気です。

座席は4人掛けテーブル席が4卓とカウンター6席の合計22席。

休日のディナータイムの訪問でしたが、在住インド人客が2組、日本人客が1組と、テーブル席は満席でした。

テーブルの上のメニューを開いて、さっそくお料理を選びます♪

西大島、ミナミキッチンディナーミールスメニュー

こちらが、ディナーミールスメニュー。

南インド料理と言ったら「ミールス」!

アラカルトのお料理も魅力あるのですが、どうしてもミールスを食べたくなってしまい、チョイスしてしまいます。

今回も、この「菜食ベジタリアン定食」(1,400円)と「ノンベジタリアン定食」(1,500円)を注文してしまいました〜。

ちなみに、本場南インドでは、ディナータイムはアラカルトメニューのみで、ミールスはランチのみに提供されることが普通です。

西大島、ミナミキッチン各種カレーメニュー

西大島、ミナミキッチンライスの種類も豊富

ミールス以外のメニューです。

カレーは北インド料理店にもあるスタンダードなメニューが多い感じ。

チェティナードチキン、エッグロースト、ポークドライなんかが南インドなメニューですね★

他にもチキン65やタワフィッシュ、ウランドゥバダイなどおつまみ系も色々あり。

それと、特筆すべきはライスメニューのバラエティーの豊富さ!

ビリヤニは、チキン、マトン、海老、卵、野菜があり、野菜プラヴ(重ね蒸ししない炊き込みご飯)もあります。

また、インドおかゆのポンガルや、ライスもバスマティライス以外に、ジーラライス、ココナッツライス、レモンライス、タマリンドライス、ヨーグルトライス、サンバルライス、日本米まであります。

こんなにライス系の種類が多いのは初めて!

それぞれのお味の違いを味わってみたい気もします。

西大島、ミナミキッチンビールと一緒の居酒屋風おすすめメニュー

こちらは、お店のおすすめメニュー。

ポテトやなす、海老&アボカド、ホタテ、タンドール料理などとビールの居酒屋風のセットメニューです。

インド人ってそんなにお酒を飲まないイメージだったので、在住インド人メインのお店でこのメニューは意外な感じ。

ケララの人はお酒を結構飲むらしいので、ケララ人向けでしょうか?

西大島、ミナミキッチンキングフィッシャービール(600円)

注文を済ませるとすぐにビール登場!

インドの定番「キングフィッシャービール」です★

炭酸強めのすっきりとしたお味。

ぐびぐび飲みながらお料理を待ちます。

西大島、ミナミキッチンノンベジタリアン定食(1,500円)

そして、しばらくして、丸い銀のお皿に載ったミールス登場!

「菜食ベジタリアン定食」(1,400円)と「ノンベジタリアン定食」(1,500円)です★

プレートに聳り立つでっかいアッパラム(パパド)がインパクト大です。

セット内容は、

  • 菜食ベジタリアン定食・・・インド米又は日本米、チャパティ、サンバル、ラッサム、クートゥ、ポリヤル、ヨーグルト、ピクルス、アッパラム、サラダ&スープ
  • ノンベジタリアン定食・・・インド米又は日本米、チャパティ、チキン又はマトンカレー、ラッサム、クートゥ、ポリヤル、ヨーグルト、ピクルス、アッパラム、サラダ&スープ

ライスはもちろんインド米。ノンベジタリアンのカレーはチキンカレーにしました。

さっそく、いただきま〜す♪

西大島、ミナミキッチンポリヤル、クートゥ、チキンカレー、ライス

西大島、ミナミキッチンサンバル、ラッサム

西大島、ミナミキッチンピクルス、ヨーグルト

西大島、ミナミキッチンでっかいアッパラム(パパド)

タマリンドの酸味とブラックペッパーの辛味が効いたすっきりタイプの「ラッサム」、豆の美味しさとカレーリーフの香りがたまらない濃厚なお味の「サンバル」が美味しい★

ジャガイモのポリヤルも緑豆など色々ミックスされたクートゥも、シナモンの香りが効いたチキンカレーもどれもこれも満足できるお味。

特別個性があるわけではありませんでしたが、スタンダードで美味しい南インドミールスです。

西大島、ミナミキッチン最後は混ぜ混ぜ♪

そして、最後はライスにおかずを全てかけて混ぜ混ぜ♪

酸味と辛味、色々なスパイスの味と香りが混ぜ合わさってたまらない美味しさ!

アッパラムを砕いて掛けたり、ピックルを加えたり、ヨーグルトを混ぜたりして、バラエティーに富んだお味を楽しむ。これぞ、ミールスの醍醐味です★

お腹いっぱいでお代わりはできませんでしたが、満足のいくディナーとなりました。

西大島、ミナミキッチンホットチャイ(540円)

食後は、甘いホットチャイでスパイスで火照ったお口をクールダウン(チャイ自体はホットですが)。

ご馳走様でした〜♪

西大島、ミナミキッチン本日のお会計

江東区西大島にある南インド料理店『ミナミキッチン』

在住インド人に愛されるミールスは、なるほどスタンダードで飽きないお味。

特別際立ったメニューはないけれども、南インド料理好き、ミールス好きの方なら『ミナミキッチン』、きっと満足できると思います。

お値段もリーズナブルなのでコスパも抜群です★


◉ ミナミキッチン

  • 住所:東京都江東区大島4-13-5
  • アクセス:都営地下鉄 新宿線「西大島駅」A4出口より、徒歩5分
  • 営業時間:Lunch・11:00~15:00   Dinner・17:00~22:00
  • 定休日:火曜日

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)

フォローする

スポンサーリンク