本場さながらのメキシコ料理とマリアッチも聴ける♪『フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ』@原宿

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

明治通り沿いにある『フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ(FONDA DE LA MADRUGADA)』は、本場メキシコの雰囲気たっぷりで、3人組楽団”マリアッチ”の演奏も聴けるメキシコ料理のお店です。

お店の入口から、階段を下りてフロア出るまで、だんだんテンションが上がってきます!

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)

テンションが上がっていく、地下のお店

メキシコ料理のお店『フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ(FONDA DE LA MADRUGADA)』は、原宿から10分弱の明治通り沿いにあります。

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

こちらのお店、かなり前に一度来たことがあったのですが、ほとんど記憶になく。。

でも、この入口を見たら少し甦ってきました。

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

モミの木のような木があり、どことなくクリスマスな雰囲気。

入口へと続く床のタイルがかわいいです。

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

『Welcome to Fonda de la Madurugada』!!

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

入口を入ると、壁にたくさんの落書き、ではないと思いますが、何やらたくさん文字が書かれています。

何だかワクワクします♪

雰囲気のあるランプがあり、階段を下りた先には、、、

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

かわいいタイルの壁に、サボテンやお花など、素敵なオブジェが色々。

ここから店内へ続くのかと思いきや、、、

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

また、階段。うーん、奥深い。

そして、階段を下りた先には、、、

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

またしても、可愛らしい空間が。

だんだんテンションが上がってきます!

右手のドアの向こうには、、、

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

わ~! 吹き抜けになった広い空間が。

とても素敵な雰囲気です♪

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

テーブルセッティングも、メキシコっぽくカラフル♪

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

天井を見上げると、クリスマスチックな電飾や装飾されたシャンデリア。

そして、メキシコの ”パペルピカド” と言われている、切り絵のガーランドが。このカラフルなガーランドを見ると、メキシコって感じがします。

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

店内に入るとき、降りてきた階段。

お店の中とは思えない雰囲気です。

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

お通しの、サルサチップス。

メキシコ料理でお馴染みのチップスは、食べ始めると止まりません(笑)

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

ほどなくして、ギターやアコーディオンの楽器と共に、楽し気な歌を歌いながら、マリアッチがやってきました。

近くで聴けるのはいいですね~。楽しい気分になります♪

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

マリアッチの歌を聴きながら、メキシコといえばやっぱり『コロナビール』!(900円)

なかなかいいお値段します。。

ライムを入れて、うーん爽やか! 美味しいです!

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

メキシコ料理の定番『グアカモーレ(ワカモレ)』(900円)

メキシコ料理屋さんに行ったら、必ず頼みますよね。

石の器で出てきました。ボリュームもたっぷり!

お味は、あっさりめ。これは、昨年メキシコ旅行に行った時に思ったのですが、本場のワカモレは、ライムが結構入っていて、味が薄いというかあっさりしています。

本場の味ということでしょうか。

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

『セビーチェ』(お値段失念。。)

メキシコやペルーで多く食べられているセビーチェは、魚やイカやタコなど魚介たっぷりのサラダで、レモンがたっぷり絞られていて、爽やかな味わい。

さっぱりしていてとても美味しいので、大好きです。日本人の口にはとても合うと思います。

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

『コンソメ デ ポジョ ア ラ メヒカーナ』(1,100円)

(チキン、アボガド、ライスが入ったコンソメ仕立てのチキンスープ)だと思ったのですが、写真を見る限り、チキンとアボカドは入ってなさそうですよね。。

トマト、玉ねぎ、トルティーヤ、ライスが入っていて、コンソメ仕立てということは間違いないです。

ライスの入った雑炊のようなスープは、メキシコシティのシウダデラ市場の食堂で食べたのですが、やさしいお味でたまらなく美味しかったのです。

そのお味をまた味わいたくなり注文したのですが、こちらも本場同様、とても美味しかったです。

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

『タコス デ ポジョ(チキンのタコス)』(1,000円)

チキンたっぷりのタコス!

トルティーヤが、メキシコで食べたのと同じ感じです。とうもろこしの味と香りがして、ちょっと粉っぽい感じでかなりお腹にたまるんです。

実は、このお腹にどっしり来る感じがちょっと苦手。。

でも、チキンは食べ応えもあって美味しかったですよ。

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

『カルネ アサダ ア ラ タンピケーニャ トルティーヤ4枚付』(2,500円)

(エンチラーダ、グァカモーレ。フリホーレスの付け合せで食べる、薄切り牛フィレ肉のメキシコ風ステーキ)

”ステーキ”という単語に惹かれて注文したのですが、かなりペラペラなステーキです。。確かに、「薄切り」と書いてありますが。。

これで2,500円は、「うーん」という感じ。

しかも、これにトルティーヤが4枚も付いています。

お肉自体は美味しかったけど、ワカモレも最初に単品で頼んでたくさん食べたので、もうお腹いっぱい。

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

こちらが、お肉についていた「トルティーヤ4枚」。このトルティーヤは、1枚でお腹いっぱいです。。

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

マリアッチ第2弾がやってきました。

あ、カメラ目線(笑)

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

食後のコーヒーで、ホッと一息。

『CAFE カフェ』(600円)と、『CAFE CON LECHE カフェ・デ・コンレチェ』(500円)

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

『FLAN DE LA CASA フラン・デ・ラ・カサ』特製メキシカンプリン(600円)

やっぱりスイーツを食べなければしまらない、ってことでチョイスしたのは、メキシカンプリン! 固めで濃厚なメキシコのプリン、好きなんです。

ケーキの形にカットされたプリン。見るからに、濃厚そうで美味しそう♪

上に乗ってるチェリーのゼリーみたいなのが、赤と緑でレトロな感じ。

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

お味は、見た目どおり濃厚! だけど、甘すぎなくて、とっても美味しかったです。

コーヒーとも合うし、お腹いっぱいだったけど、別腹でペロっと完食。

美味しかった~♪

お店の内装も、お料理も、本場な雰囲気たっぷりで、エンターテインメント要素もあり。女子会やデート、特別な日など、色んなシチュエーションにバッチリなお店だと思います。

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

お会計のキャッシャーがある小部屋。こちらもなかなかいい雰囲気です。

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

ソファーには、メキシコのカラフルなチェック柄の布がかけられていました。

メキシコに行ったとき、シウダデラ市場で、これの色違いのような、赤や黄色の派手色の布を買いましたよ。この色も、落ち着いていていいですね。

原宿、フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

そして、来た道(階段)を今度は上って帰るのでした。


◉ フォンダ・デ・ラ・マドゥルガーダ

  • 住所:東京都渋谷区神宮前2-33-12 ヴィラ・ビアンカ B1F
  • アクセス:JR原宿駅 竹下口 徒歩7分
  • 営業時間:【Lunch】11:30 ~ 15:30 【Dinner】月~木・日 17:30~翌2:00   金・土 17:30~翌5:00
  • 定休日:年中無休

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)

フォローする

スポンサーリンク