リトアニア料理をいただける、リーズナブルで美味しいオススメ店『レイチャイ(Leiciai)』@リトアニア・ビリニュス

ビリニュスのレストラン(レイチャイ:リトアニア:ビリニュス)

リトアニア・ビリニュスの旧市街にある、リトアニア料理を提供するお店『レイチャイ(Leiciai)』。

アンティーク調の内装で雰囲気があり、地元のお客さんにもとても人気のあるお店です。

リトアニア名物のジャガイモ料理や肉料理をいただきました。

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)

地元の人にも人気の『レイチャイ(Leiciai)』

リトアニア最初の食事は、市庁舎広場から Stikliu 通りを入ったところにあるリトアニア料理がいただけるお店『レイチャイ(Leiciai)』です。

ビリニュスのレストラン(レイチャイ:リトアニア:ビリニュス)

薄いピンクのかわいらしい壁。

手前のドアが入口かなと思ったら、こちらからは入れません。

ビリニュスのレストラン(レイチャイ:リトアニア:ビリニュス)こちらがお店の入口です。

ビリニュスのレストラン(レイチャイ:リトアニア:ビリニュス)

beer pub

お店に入ると満席状態。人気のお店のようです。

待っているお客さんもいましたが、すぐに案内されていたので、入れるかも!

地下もあり、店員さんが地下を確認しに行き戻ってくると、空いていたようで案内してくれました。良かった♪

ビリニュスのレストラン(レイチャイ:リトアニア:ビリニュス)

地下は、洞窟のような雰囲気で、ちょっと薄暗い感じです。

4人以上の大人数で来ている、地元の人たちが多かったです。

私たちが案内された席は、端っこの2人席。

なんだか他の席よりも暗いなーと思ったら、テーブルの上のランプがない!

店員さんにランプが欲しい旨伝えたことろ、「ない」と。。

私たちの前に並んでいたファミリーの席にもランプがありません。

うーん、まぁ仕方がないか。座れただけでも良しとしましょう。

(なので、写真は全体的に暗いです。。)

ビリニュスのレストラン(レイチャイ:リトアニア:ビリニュス)

ビリニュスのレストラン(レイチャイ:リトアニア:ビリニュス)

メニュー

ビリニュスのレストラン(レイチャイ:リトアニア:ビリニュス)

カトラリーは、リトアニアの木工品のトレイに、伝統柄の織物が敷かれてやってきました。

ビリニュスのレストラン(レイチャイ:リトアニア:ビリニュス)

まずは、ビールで乾杯!

「Light lager “Leiciy”」2.00ユーロ / 250ml と、「Leiciy black」2.00ユーロ / 250ml 。

250mlと量は少ないですが、2ユーロでビールが飲めるのは嬉しい♪

ビリニュスのレストラン(レイチャイ:リトアニア:ビリニュス)

しかも、1リットルだと、たったの5ユーロです!! これは安い!

大人数で来たらかなりお得ですね。

ビリニュスのレストラン(レイチャイ:リトアニア:ビリニュス)

冷たいビーツのスープ。「Cold beetroot soup “Saltibarsciai”」4.00ユーロ。

ビーツのスープは、エストニアのタリンで初めて飲んで、”美味しい!”とハマりました。

この衝撃的な色からは想像できない美味しさです♪

日本では、あまり一般的ではないですよね。あー、写真見てたら食べたくなりました。。

・・・ポテトが3切れだけなのがちょっと面白い(笑)

ビリニュスのレストラン(レイチャイ:リトアニア:ビリニュス)

「Marinated homemade cheese salad with cannabis seeds」6.00ユーロ。

チーズとりんごが入ったサラダ。

メニューに ”cannabis seeds” と書いてあったので、何だろうと、このブログを書くときに調べてみたら、なんと ”cannabis” は ”大麻” であるとのこと!

大麻の種??食べられる大麻?

本当に大麻なのかは分かりませんが、味は特になかったような。。というか覚えてません(汗)

フルーツが入ったサラダは、基本的にそれほど好きではないのですが、さっぱりと美味しくたべられました。

ビリニュスのレストラン(レイチャイ:リトアニア:ビリニュス)

リトアニアの名物料理「ツェペリナイ Cepelinai」6.00ユーロ。

”ツェペリナイ” は、ドイツの飛行船 ”ツェッペリン号” に由来しているそうです。

すりおりしたじゃがいもを団子状にして、広げて肉を包み、飛行船の形に整えてから茹でたものです。

サワークリームをかけていただきます。

じゃがいもがモッチリねっとりとしていて食べ応えがありますが、茹でてあるし、サワークリームを添えていただくので、お味はさっぱりとしていて美味しいです。

リトアニア料理の代表とも言えるツェペリナイですが、家庭で作られることは、少ないとのこと。どうやら、作るのにかなり手間がかかるそうです。。

ビリニュスのレストラン(レイチャイ:リトアニア:ビリニュス)

そして、メインのお料理は、、、

ビリニュスのレストラン(レイチャイ:リトアニア:ビリニュス)

「ローストポークリブ Roasted pork ribs」7.00ユーロ。

間違いない一品。ジューシーで美味しかった♪

マスタードがアクセントになって、これまた良い!

ビリニュスのレストラン(レイチャイ:リトアニア:ビリニュス)

こちらは1階の席。1階の方が明るい感じで、地下とはまたちょっと雰囲気が違いますね。

リーズナブルで美味しくて雰囲気も良い。リトアニアの名物料理も食べられる『レイチャイ(Leiciai)』は、かなりオススメです★


◆『レイチャイ(Leiciai)』

住所:Stiklių g. 4, Vilnius 01131 リトアニア
電話:+370 5 260 9087
営業時間:11:00~0:00

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)

フォローする

スポンサーリンク