おしゃれな街「自由が丘」でエスニック巡り。おすすめ散歩コース

クーチェ ギャッべハネ【自由が丘】

「オシャレな街」といって思い浮かぶ街、自由が丘。

素敵な雑貨屋さんや、オシャレなカフェなどがたくさんあり、上品で洗練されたイメージですよね。

自由が丘でエスニックって、あまり思い浮かばない気がしますが、意外とエスニックなお店が色々あるんです☆

そんな街、自由が丘でエスニックを探して散策してみましたー♪

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)

①岩立フォークテキスタイルミュージアム

自由が丘駅

自由が丘駅正面口

「自由が丘エスニック巡り」スタートです❕

正面口から向かうのは、『岩立フォークテキスタイルミュージアム』。

みずほ銀行を右折し、カトレア通りを2分ほど歩くと、右手にミュージアムの看板を発見👀

岩立フォークテキスタイルミュージアム【自由が丘】

岩立フォークテキスタイルミュージアムの入口看板

注意深く見ていないと、見落としてしまいそうな入口。この道、何回も通ったことあるけど、自由が丘の駅近の場所にこんなエスニックなミュージアムがあったなんて、気づきませんでした。

岩立フォークテキスタイルミュージアム【自由が丘】

岩立フォークテキスタイルミュージアム【自由が丘】

どんなミュージアムなのか、楽しみ♪

ビルの3階へ上がります。すると、廊下に置き物や布などが色々飾られていました。

岩立フォークテキスタイルミュージアム【自由が丘】

岩立フォークテキスタイルミュージアム【自由が丘】

岩立フォークテキスタイルミュージアム【自由が丘】

岩立フォークテキスタイルミュージアム【自由が丘】

岩立フォークテキスタイルミュージアム【自由が丘】

岩立フォークテキスタイルミュージアム【自由が丘】

この空間だけでも、美術館です!

本当の?美術館は入館料300円で、靴を脱いでスリッパに履き替えて入ります。ビルの1室の小さな空間ですが、民族衣装や、この廊下に飾られているようなカラフルな布などが展示されており、小物の販売もしています。

残念ながら、美術館内は撮影禁止だったので、写真はありませんが、展示品はすべて館長の岩立広子さんがインドなどを旅して、ご自身で集めてきたものだそうです。

また、インドの布などに関する本も出版されています。

岩立フォークテキスタイルミュージアム【自由が丘】

岩立フォークテキスタイルミュージアム【自由が丘】

現在開催されている『インド北部の毛織物ーヒマラヤ山麓、山の民の巻衣装』は、3月19日までとなっています。

②イケメン店員さんに会える♪トルコ雑貨のお店「Ottoman Art(オットマンアート)」

お腹が空てきたので、ランチにしましょう~!

目的地に向かう途中、かわいらしいお店を発見👀

オットマンアート【自由が丘】

「オットマンアート」

素敵なランプがたくさん飾られています。

トルコ雑貨とキリムのお店『Ottoman Art(オットマンアート)』。

トルコやモロッコの雑貨見るの大好きなので、テンションあがります~🌟

オットマンアート【自由が丘】

カラフルで素敵な雑貨がいっぱい♪

お店に入ると、そこにはトルコ人のイケメン店員さんが!! 笑顔が素敵で、たどたどしい日本語がカワイイんです♡

奥にキリムのカーペットが積まれていて、「今朝、トルコから届きましたー✧」と、イケメン店員さん☺

トルコランプ、陶器、クッションカバー、ミントティーグラス、アクセサリーなど、魅力的な雑貨がたくさんです。

素敵な雑貨に素敵な店員さん☆ これは、テンション上がりますよ⤴

③ケニアとモロッコをコンセプトにしたカフェ『マサイカフェ』でランチ

イケメン店員さんに後ろ髪をひかれつつ(笑)、目黒通り方面に向かいます。

自由が丘駅から徒歩17分ほどのところに、ケニアとモロッコをコンセプトにしたカフェ『マサイカフェ』があります。

マサイカフェ【自由が丘】「マサイカフェ」の外観

カフェなんですが、雑貨もたくさんあって、雑貨目当てだけでも十分楽しめるお店です。

マサイカフェ【自由が丘】

マサイカフェ【自由が丘】

モロッコのバブーシュやケニアコーヒーなど、いろいろ販売されています。

マサイカフェ【自由が丘】

マサイカフェ【自由が丘】

素敵な店内で、もちろんお食事もできます!

珍しいカフェで、お散歩がてらゆっくりケニアコーヒーで一息もいいですね🎵

お店の詳細はコチラで

おしゃれな街自由が丘でアフリカンなお食事と雑貨を『マサイ カフェ』@自由が丘
自由が丘駅から徒歩17分。駅からちょっと離れた目黒通り沿いに、ケニアとモロッコをコンセプトにしたカフェ『マサイ カフェ(Masai Cafe)』があります。 お茶やお食事はもちろんのこと、雑貨もたくさん売っているので、エスニック好きにとってはワクワクするようなカフェです♪

④「ルピシア(LUPICIA)」の本店が自由が丘にあります

ランチ後は、また駅の近辺に戻って散策です。

岩立フォークテキスタイルミュージアムの近く、紅茶で有名な「ルピシア(LUPICIA)」の本店を目指します。

ルピシア【自由が丘】「ルピシア」本店の外観

色々なところに店舗はありますが、ここ自由が丘の本店は、とても広くスッキリとしたディスプレイで、素敵な店構えです。

ルピシア【自由が丘】

ルピシア【自由が丘】

ティーサロンも併設されていてお茶もできますし、ティースクールで「おいしい紅茶のいれ方」を学ぶこともできちゃいます❕

実は、後日このティースクールに参加したのですが、¥1,500で美味しい紅茶のいれ方を分かりやすく教えていただけるので、オススメですよ👍

ルピシア【自由が丘】

ルピシア【自由が丘】

チャイのティーバッグやスパイスなども! 小さな店舗では扱ってない商品もたくさんあって、楽しめます♪

ルピシア【自由が丘】

ルピシア【自由が丘】

左はお馴染みのルピシアの缶。圧巻です!!

右は「ダージリンセカンドフラッシュ」(夏摘み紅茶)です。

以前、ルピシアの「ダージリンフェスティバル」に行ったときに、「ダージリンファーストフラッシュ(春摘み紅茶)」を買いましたが、季節によって異なる風味を楽しめるのは面白いですね。

【ルピシアの過去記事】

ルピシア ダージリンフェスティバル2015(LUPICIA DARJEELING FESTIVAL)
5月30日(土)~31日(日)、品川インターシティホールで『ルピシア ダージリンフェスティバル』が開催されました。以前、ルピシアの紅茶の記事を書いた時に、ルピシアのサイトでこのイベントの情報が出ていたので申し込みをしていました。
春摘み紅茶♪ ルピシア「ダージリン ファーストフラッシュ プレミアム 2015」
今年の5月末に、品川インターシティホールで開催された『ルピシア ダージリンフェスティバル』で購入した「ダージリン ファーストフラッシュ プレミアム 2015」をご紹介したいと思います!春摘み紅茶なのに、すっかり秋になってしまい季節外れですが。。
ほんのり甘くて飲みやすい LUPICIAの「アッサムカルカッタオークション」
ルピシアって、紅茶専門のお店だと思っていましたが、「世界のお茶の専門店」なのですね。旬の紅茶、緑茶、烏龍茶や、オリジナルブレンドティー、フレーバードティーなど世界のお茶を紹介しているお店とのこと。今回は、『アッサムカルカッタオークション』をご紹介したいと思います。

ルピシア【自由が丘】

色々な紅茶やお茶、お菓子など、見るだけでも楽しめるし、自分用はもちろんプレゼントにも喜ばれるルピシアでした♪

⑤洗練されたアジアン雑貨&インテリアショップ「karako」

ルピシアからほど近いところに、パッと見「アジアン」とは気づかない、おしゃれな雑貨&インテリアのお店「karako」があります。

カラコ(Karako)【自由が丘】「karako」の外観

1階は、アジアン雑貨がいろいろ。どアジアンではなく、何にでも合わせやすいシンプルなデザインです。

スリッパ、クッション、バッグやストール、アクセサリーなどたくさんの品揃え。

お店は、2階もあります。

カラコ(Karako)【自由が丘】2階の店内

2階には、シックなインテリア雑貨が並んでいます。

アジアンリゾ-トのような、落ち着いた感じで、こんなインテリアに囲まれてたら癒されるだろうな~と思いましたー☺ 写真はありませんが、色使いや柄が素敵なクッションカバーがとても気になりました。。

⑥イランの手織り絨毯のお店「クーチェ ギャッベハネ」

「karako」から自由が丘2丁目の方へ。

次の目的のお店は、イランの手織り絨毯ギャッベのお店「クーチェ ギャッベハネ」です。

クーチェ ギャッべハネ【自由が丘】

「クーチェ ギャッベハネ」の外観

最近気になるギャッベやキリム。このお店、楽しみにしていました🎵

「ギャッベ」とは、イラン山岳部に暮らす遊牧民「カシュガイ族」がテントの中で使う手織りの絨毯のこと。

彼らが、自分たちで育てている羊の毛を刈り、草木で染め、1つ1つ丁寧に織り上げているのだそう。

その色や柄は、暖かくてとても素敵なんです🌟

クーチェ ギャッべハネ【自由が丘】

クーチェ ギャッべハネ【自由が丘】

手織りだけに、お値段もそれなりにします。座布団サイズなら、1万円くらいで買えるものもありますが、絨毯となると、数万円~10数万円、それ以上のものも!

クーチェ ギャッべハネ【自由が丘】

クーチェ ギャッべハネ【自由が丘】

クーチェ ギャッべハネ【自由が丘】

ウィンドウディスプレイ

ギャッベの他、イラン直輸入の雑貨や植物、オーガニックコスメなども販売しています。

⑦バリのアタ雑貨のお店「Pishka~ピシュカ」

ギャッベのお店から線路沿いへ。

お次は、インドンネシア・バリ島のカゴ・アタ雑貨のお店「Pishka~ピシュカ」です。

ピシュカ(Pishka)【自由が丘】「Pishka」の看板

バリ島といえば、アタのカゴ雑貨が思い浮かびますよね。そのアタ雑貨を扱っているお店なんです。

「アタ」とは、インドネシアに自生するシダ科の植物で、この植物の茎の部分を裂いて、編み込んで作っています。

ピシュカ(Pishka)【自由が丘】

アタのカゴ、100年もつ素材だそうです! 丈夫なんですね。

ピシュカ(Pishka)【自由が丘】「Pishka」の外観

お店は小さいですが、たくさんの良質なアタ雑貨が並んでいます。

アタは、それだけでアジアンリゾートな雰囲気にしてくれるので、私もとても好きです🎵

⑧時代や国境を越えたミックススタイルのエスニック「かんかん」

線路を越え、駅の反対側へ行きます。

かんかん【自由が丘】「かんかん」の外観

「かんかん」は、都内に何店舗かある、ミックスエスニックのお店です。

ここ自由が丘店のコンセプトは、『この街にないもの、感性を刺激する遊び心あるものがあること』だそうです。

そのコンセプト通り、遊び心のある様々なエスニック商品が所狭しと並んでいます。

かんかん【自由が丘】

衣類やバッグ、雑貨など色々ありますが、このたくさんの商品の中からお気に入りを見つけられたらうれしいですね❕

⑨ベトナム雑貨のお店「chamcham」

「かんかん」のすぐ近くに、ベトナム雑貨のお店「chamcham」を見つけました👀

chamcham【自由が丘】「chamcham」の外観

歩いていたら、ベトナムのカゴバッグが目に入り、お店に近づくと、ベトナム雑貨がいろいろ。

カゴバッグをはじめ、刺繍の巾着や、ベトナムコーヒー、食器などが販売されています。

小さなお店ですが、かわいらしくて楽しいお店です!

⑩お気に入りルイボスティー「H&F BELX 自由が丘店」

「chamcham」から駅の方へ戻り、東急ストアが入っているビル「フレル・ウィズ自由が丘」の1階に「H&F BELX 」の店舗があります。

H&F BELX【自由が丘】

自由が丘にはもう1店舗ありますが、こちらに広い店舗がオープンして、商品も選びやすくなりました。

「H&F BELX」のルイボスティーは、お気に入りで、毎日マグに入れて職場に持って行ってます♪

ルイボスティーには、様々な効能があり、体にとってもいいんです。

以前ご紹介してるので、詳細はこちらでどうぞ。

美味しくて飲みやすい!100%オーガニック ルイボスティー『H&F BELX』
ルイボスティーとは、南アフリカ・ケープタウンの北に広がるセダルバーグ山脈一帯にのみ自生する針葉樹の葉から作られたお茶のことです。ルイボスティーには、人間の体内の老化の原因とされている、余分な活性酸素を除去できる「酵素」がたっぷりと含まれているそうです。
やっぱり美味しい!『H&F BELX』のルイボスティー
以前にもご紹介した『H&F BELX』のルイボスティーですが、違う種類を買ったので、またご紹介したいと思います! 今回は、PREMIUMシリーズの「PURE ROOIBOS(ピュア ルイボス)」と「Earl Grey Citrus(アールグレイ シトラス)」。お気に入りを見つけちゃいましたー♪
体にいい常備茶『H&F BELX』 ルイボスティー
お気に入りのルイボスティー『H&F BELX』。最近では、このルイボスティーをきらすと不安になってしまいます(笑)今回は、新しいシリーズ「-PREMIUM-ウェルネスシリーズ」も買ってみました!何だか体に良さそうです♪

H&F BELX【自由が丘】

H&F BELX【自由が丘】

種類もたくさんあって、試飲もできるので、お気に入りを見つけて買うことができます。

そして、歩き疲れたところでちょうど良かった! 試飲をして喉を潤します☺

自由が丘のエスニック料理店は?

自由が丘をグルっと一周。結構歩きました~!

この日の夕食は、自由が丘ではなかったのですが、自由が丘にはどんなエスニック料理のお店があるのでしょう。

いくつかご参考に!!

自由が丘マップ自由が丘巡りマップ

おしゃれな街「自由が丘」だけに、エスニックなお店も洗練された素敵なお店ばかり🌟

エスニック巡りの街歩き、とても楽しかったです♪

アジアン雑貨・料理を満喫!エスニックな街「吉祥寺」おすすめ散歩コース
「住みたい街アンケート」でいつも1位の街、吉祥寺。この街、なぜかエスニックなお店が多いです。エスニック雑貨のお店も、タイやインド料理のレストランも、他の街に比べてかなり多くあります。そこで、今回は、「エスニックな街」吉祥寺で、エスニック巡りをしてみることにしましたー♪
「恵比寿」から「代官山」。おしゃれエリアをお散歩しながらエスニック巡り
恵比寿から代官山って、お散歩するのにちょうどいい距離ですよね。道は空いてるし、ところどころにオシャレなお店やかわいいお店があったりして、色んな発見があります♪そんな恵比寿~代官山のエスニックを探して散策しました!
若者の集う街「下北沢」でエスニック巡り!おすすめ散歩コース
小劇場が集まる「演劇の街🎭」、古着屋が並ぶ「ファッションの街👗」、若者の集う街、下北沢。街にはカレー屋さんも多く、アジアや中南米料理のお店、旅カフェやバーなど、エスニック系のレストランも結構あります。そんな下北沢のエスニックを巡り歩き。シモキタ・エスニックおすすめ散歩コース🚶をご紹介します🎵
鎌倉のエスニックを巡り歩き!古都鎌倉・エスニックおすすめ散歩コース
関東の古都といえば「鎌倉」。歴史ある寺社仏閣が並び、見所いっぱいの鎌倉。鎌倉は、町歩きが楽しいところとしても有名。お洒落なお店や美味しいレストランもたくさんあります❗️そんな鎌倉のエスニックを巡り歩き。古都鎌倉・エスニックおすすめ散歩コース🚶をご紹介します🎵
スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)
スポンサーリンク