キリムを始め、エキゾチックなトルコ雑貨がいっぱい☆『広尾キリムギャラリー アナトリア』

広尾キリムギャラリー アナトリア

日比谷線広尾駅1、2番出口からすぐの「広尾プラザ」の2階に『広尾キリムギャラリー アナトリア』はあります。

店内には、キリムのカーペットやクッションカバー、バッグを始め、ギャッベ、トルコランプなどなど、たくさんの中東の雑貨が並べられていて、とても素敵な空間です🌟

存在感のある色使いと柄が何とも綺麗で、目を奪われてしまいます☺

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)

広尾キリムギャラリー アナトリア

以前、姉妹店の『鎌倉キリムギャラリー アナトリア』を、鎌倉街歩きの記事(→)でご紹介しましたが、その広尾店に伺いました。

広尾キリムギャラリー アナトリア

日比谷線広尾駅1、2番出口からすぐの「広尾プラザ」の2階に『広尾キリムギャラリー アナトリア』はあります。1階にはスーパーの明治屋が入っています。

広尾プラザの2階へ上がり、『広尾キリムギャラリー アナトリア』を目指します!

『キリム』とは、、、

アナトリア高原から中央アジア一帯に広がるチュルク族、アフガンからイランに暮らす遊牧民たちが織る“平織りの敷物”の総称です。 パイル織りのじゅうたん(カーペット)と、織りの技法の面で区別されます。 幾何学のモチーフはさまざまな意味を持ち、独創的な色やデザインは、その芸術性の高さでも注目されています。

広尾キリムギャラリー アナトリア

ガラス張りのお店は、外側からもお店の中の商品が見え、ウィンドウには素敵なキリムやランプ、アクセサリーなどがディスプレイされています。

お店の外からも楽しめるディスプレイで、外からでもかなり満足できます🌟

お店の中は、きっと写真が撮れないだろうから、外からだけでも写真を撮っておこうと、たくさん撮りました📷

広尾キリムギャラリー アナトリア

広尾キリムギャラリー アナトリア

広尾キリムギャラリー アナトリア

広尾キリムギャラリー アナトリア

広尾キリムギャラリー アナトリア

素敵なディスプレイで、ここだけでもかなりテンション上がりました☺

特に、この大きなキリムカーペット☆ 色合いも柄も素敵で、とても魅力的です🌟

広尾キリムギャラリー アナトリア

お店入口のディスプレイ

さぁ、店内に入ろうと思ったら、お店の入口にも素敵なディスプレイが。

とても大きなトルコランプに、トルコ布のクッションカバー。

真ん中の棚には、小さなキリムが置いてあり、ショップカードを入れている器は、トルコの細かくてカラフルな柄の入った入れ物です。

どれをとっても素敵で、ため息です。。

いよいよ、店内へ。

うわぁ~☺ キリムがいっぱい♪

こんなにたくさんのキリムやトルコ雑貨を一度に見たのは、初めてかもしれません。

大興奮です!!

商品がたくさんあり過ぎて、どれから見ようかとキョロキョロしてしまいます👀

ひととおりザッと見て、お店の方(トルコの方)に「写真撮ってもいいですか?」と恐る恐る聞いてみたところ、「いいですよ。」とのこと。

さすが、太っ腹~!

・・・ってことで、たくさん写真撮りましたので、ご紹介。

広尾キリムギャラリー アナトリア

キリムやギャッベのカーペットが丸めて陳列されてます。

左の大きなものが「キリム」で、右の小さい方が「ギャッベ」です。(多分・・・💦)

『ギャッベ』とは、、、

ペルシャ語で目が粗くて毛足が長い絨毯を意味する。ギャベともいう。 イラン・イスラム共和国の南西部に位置するシラーズ州(英語版)を遊牧する部族カシュガイ(カシュカイ)族(en)、ルリ族(en)などによって織られる遊牧民の手織り絨毯の略称である。

Wikipediaより

キリムは、色も柄も落ち着いた感じで、ギャッベは、ポップなイメージです。

どちらも、それぞれに魅力があります🌟

広尾キリムギャラリー アナトリア

キリムが、これでもかというくらい並べられています。圧巻。。

手前にあるキリムのスツール💺 いいですね♪

広尾キリムギャラリー アナトリア

トルコの布で作られたクッションカバーがズラリ! タッセルがアクセントになっていて、かわいい♪

このクッションカバー、シンガポールに行った時、アラブストリートで買いました🎵 シンガポールだと、かなりお安く買えましたよ~☺

その時の記事はコチラ↓

絨毯や雑貨、モスクなどアラブの香り漂う街「アラブ・ストリート」【シンガポール】
宿泊ホテルのあるシティホール駅の隣の駅「ブギスBugis」駅から5分ほど歩いたところに、「アラブ・ストリート」はあります。アラブ・ストリート界隈には、モスクを始め、アラブの香り漂う絨毯やかわいいランプのお店、トルコ料理屋さんなどもたくさんあり、エスニックな雰囲気満載のエリアです!

広尾キリムギャラリー アナトリア

トルコランプ、キリムのコースター、スカーフなども。

棚の右上に重ねられているキリムのコースター、購入しました。

キリムの使用している箇所が違うので、全部柄が違うんです。この中から、お気に入りの柄を選びましたが、かなーり迷いました💦

広尾キリムギャラリー アナトリア

壁掛けでしょうか、テーブルセンターでしょうか。シンプルで上品な色柄でステキです☆

広尾キリムギャラリー アナトリア

オールドキリムのバッグ👜

これは、初めて見ました。落ち着いていていい感じです。

お値段聞いたところ、確か2万円以上したと思います。

広尾キリムギャラリー アナトリア

カラフルなトルコの器やお皿。

見てるだけで楽しくなる器たち。この中からも、一つ小さな器を購入しました!

広尾キリムギャラリー アナトリア

トルコランプ♪

トルコランプも、以前から欲しいものの一つ。シンガポールのアラブストリートでたくさん売っていたので、持って帰るの大変だけど、小さいのでも買えばよかったな~と、今さらながら思います。。断然、日本で買うより安いと思うので。。

広尾キリムギャラリー アナトリア

トルコの「オヤ」という伝統的なレース編みです。

広尾キリムギャラリー アナトリア

ピアスなどのアクセサリー☆

「オヤ」のネックレスやイヤリングもあります。

広尾キリムギャラリー アナトリア

トルコは、バラも有名ですね🌹

『ウスパルタ』という街は、最高級のバラ「ダマスクローズ」の街だそうです。

ローズのハンドクリームやローズウォーターも販売していました。

「ローズウォーター」って、いいって良く聞くけど、どんな効能があるのでしょう?

このROSENSE社のローズウォーターは、

100%天然成分
薔薇の女王『ダマスクローズ』使用
バラの特性である抗アレルギー性・消炎・殺菌・抗菌性が生かされた化粧品です。
●肌を清浄しうるおいを与えます。
●日焼けや紫外線で痛めた肌のほてりを抑えます。
●バラの香りはホルモンを活性化し、生理不順や更年期障害に有効です。

広尾キリムギャラリー アナトリア web shopより

こういう効能を聞くと、使ってみたくなります☺

広尾キリムギャラリー アナトリア

ハマムタオルです。

トルコでは、『ハマム』というスチームバス(サウナ)があって、ハマムで体に巻いたり、体を拭いたりするのに使うタオルだそう。

この色柄もシンプルで好きですねー🎵

どれもこれも、素敵なものばかりで、テンション上がりっぱなしでした☺🌟

高価なものは買えませんが、小物を購入したのでご紹介!

広尾キリムギャラリー アナトリア

トルコのお守り「ナザール・ボンジュウ」のブレスレット(500円)。

お店の入口で、セール品として売られていました。何種類かあった色の中から、組み合わせの気に入ったものを選びました。

500円というお手頃価格で、ゴムで伸びるタイプなので、使いやすいかなと思いゲット!!

夏にちょうど良く、活躍しました☺

広尾キリムギャラリー アナトリア

キリムのコースター(各500円)。

キリムのコースター、珍しいですよね! 初めて見ました。

コースターは、スツールやバッグを作った後、最後に作るのだそう。オールドキリムを最後まで余すことなく使い切るそうです。

広尾キリムギャラリー アナトリア

広尾キリムギャラリー アナトリア

コースターの裏は、合皮になっています。濡れても乾きやすいので、実用的だそうです。

広尾キリムギャラリー アナトリア

広尾キリムギャラリー アナトリア

トルコの小さな器(お値段、失念。。1000円くらいだったかな?)

色合いがとても気に入った素敵な器。何に使おうか、、、飾っておくだけでも絵になるかな🌟

広尾キリムギャラリー アナトリア

キリムコースターの上に置いてみました☺

購入したものは、以上です!

広尾キリムギャラリー アナトリア

こちら『広尾キリムギャラリー』では、キリム教室も開催しているそうです♪

しかも、ケーキとコーヒー付き🍰☕ 気になります。。

広尾キリムギャラリー アナトリア

広尾キリムギャラリー アナトリア

エキゾチックな雰囲気で、目の保養のためにも、たまに伺いたくなるお店でした☺

広尾キリムギャラリーanatolia

住所:東京都渋谷区広尾5-6-6 HIROO PLAZA 2F

電話: 03-5422-9791