『シンガポール 海南鶏飯』屋台街風の店内でいただくチキンライス@三越前

三越前、シンガポール 海南鶏飯

東京メトロ三越前駅から徒歩1分。日本橋三井タワーの地下1階の一角に『シンガポール 海南鶏飯 日本橋三井タワー店』はあります。

この『シンガポール 海南鶏飯』、シンガポール大使館御用達のお店であるとのこと。

中華、マレー、インドそれぞれの文化の料理を融合させ、独自の味を作り上げてきたシンガポール。

その真髄ともいえる屋台料理を中心に、バラエティーに富んだシンガポールの味を提供しているお店が、この『シンガポール 海南鶏飯』です。

店舗は、ここ日本橋三井タワー店の他に、水道橋本店、汐留シティセンター店、赤坂Bizタワー店、台湾張記海南鶏飯(台湾高雄ドリームモール)の5店舗があります。

三越前、シンガポール 海南鶏飯店頭にあったお店のメニュー

三越前、シンガポール 海南鶏飯マーライオンがお出迎え

三越前、シンガポール 海南鶏飯『シンガポール 海南鶏飯 日本橋三井タワー店』は、屋台街風の雰囲気

『シンガポール 海南鶏飯 日本橋三井タワー店』の外観です。

店舗のある日本橋三井タワーの地下1階は屋台街のような雰囲気になっていて、それぞれの店舗がオープンテラス風な作りをしています。

『シンガポール 海南鶏飯 日本橋三井タワー店』は、夜になると屋台がひしめき合うという、シンガポールのチャイナタウンにある「スミスストリート」をモチーフにしているのだとか。

上の写真の通り、屋台街の雰囲気満点です🌟

お店の入り口には、シンガポールの象徴「マーライオン」もお出迎え😊

三越前、シンガポール 海南鶏飯お店の壁に掲げられた絵など

座席は、カウンター席を含め48席。

お店は明るい雰囲気で、壁にはシンガポールの絵が掲げられていたり、オリエンタルなランプが吊り下げられていたり。

椅子やテーブルもシンプルながらも、どことなくオシャレで全体的に統一感があります。

ひとりでも、カップルでも、大人数でも、気楽にお食事を楽しめる居心地の良い店内空間です。

三越前、シンガポール 海南鶏飯『シンガポール 海南鶏飯』のメニュー

『シンガポール 海南鶏飯』のメニューです。

ランチのお料理は下記。

  • シンガポールチキンライス(蒸しor揚げ)) 908 円
  • シンガポールチキンライス ハーフ&ハーフ 908 円
  • シンガポールチキンライス ハーフ&ハーフ 大盛り 1,093 円
  • シンガポールチキンライス スモールポーション 630 円
  • シンガポールチキンカレー飯 908 円
  • 海老カレー飯 908 円
  • ラクサ(ヌードルor米粉) 908 円
  • カレーヌードル 908 円
  • ナシゴレンプレート 908 円
  • フライドホッケンミー 908 円

シンガポールの屋台定食をお手頃価格でいただけます❗️

ディナータイムには、サテや大根もち、空芯菜などの定番一品料理から、肉骨茶(バクテー)、フィッシュヘッドカレーなどの王道料理まで、バリエーション溢れるメニューが揃っています。

三越前、シンガポール 海南鶏飯「シンガポールチキンライス ハーフ&ハーフ」

三越前、シンガポール 海南鶏飯3種のタレで蒸しチキンと揚げチキンをいただく

お店の看板メニュー「シンガポールチキンライス」です。

シンガポールの代表料理

蒸した鶏肉or揚げた鶏肉を3種類のソースでお召し上がりください。ライスはチキンのスープで炊いたジャスミンライス。ライスの香りをお楽しみください。

鶏肉は「蒸した鶏」と「揚げた鶏」の2種類がありますが、両方食べられる「ハーフ&ハーフ」がおすすめ🌟

柔らかい食感がたまらない「蒸した鶏」、パリッとした皮に旨味が沁みている「揚げた鶏」、どちらも美味しい😋

ソースは3種類。黒いソースは甘醤油である「ダークソーヤソース」、赤いソースは「チリソース」、白っぽいソースは、広東式にアレンジした「ねぎとショウガのソース」です。

3種のソース、それぞれ個性的でなかなかの美味。

「ダークソーヤソース」は「蒸した鶏」に、「チリソース」は「揚げた鶏」に、「ねぎとショウガのソース」はどちらにも合うかな。

それと、ライスは、チキンのスープやショウガ、ニンニクなどを入れて炊き上げ、パンダンリーフ(タコ椰子の葉)で香り付けをしたオリジナルのライス。

このライスが、かなり美味しかった✨

初めて食べる味わいでした❗️

三越前、シンガポール 海南鶏飯「海老カレー飯」

三越前、シンガポール 海南鶏飯濃厚なココナッツミルクのスープに衣の付いたプリプリの海老がたくさん❗️

こちらは「海老カレー飯」

ぷりぷりの海老とお野菜を使った海老カレー。ころもを付けた海老が当店自慢のソースに絡んで最高です。

マレー料理にルーツを持つ、カレー飯です。

ココナッツミルクをベースとした濃厚なカレースープ、これが本当に美味しい❗️

海老にはころもが付いていて、そのころもにカレーソースがうまい具合に絡みます。

海老自体もぷりぷりでかなりの食べ応え。

「海老カレー飯」、満足できる一品です✨

『シンガポール 海南鶏飯 日本橋三井タワー店』

様々な料理文化をミックスさせたシンガポール料理を屋台街風の空間でいただける、おすすめのお店です。


関連ランキング:シンガポール料理 | 三越前駅新日本橋駅日本橋駅


スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
PC レクタングル (大)