激辛!!ブータン料理『ガテモタブン』@代々木上原

ブータン料理。どんな料理なのか想像がつきませんでした。

「幸せの王国」と言われている国なので、きっとやさしい料理に違いないと思っていました。

ところが、ブータン料理は、トウガラシと山椒をふんだんに使った激辛料理だったのです!

(あ、でもそんなに辛くないのももちろんありますよ。)

ガテモタブン

お店は、代々木上原から2~3分のところにありました。

こじんまりとしたお店です。

ガテモタブン

ガテモタブン

席は12席のみで、この日、私たちの他は10人くらいのグループの方でした。

ガテモタブン

ガテモタブン

ブータン国王夫妻の写真も飾られています。

ガテモタブン

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)

唐辛子と山椒の辛さで、口の中ピリピリ!

さぁ、メニューを見て注文しましょう!

ブータンのビールがあるかと楽しみにしてましたが、こちらにはなかったようです。

ネパールのビール『ムスタン』があったので、それにしました!

ガテモタブン

このムスタンビール、とっても美味しかったんです。クセがなく、スッと喉に入っていきキレがある感じ。もう1杯!と言いたくなるビールでした。

ムスタンビールは、ヒマラヤの大自然から湧き出る天然水を用いてることが最大の特徴だそうです。

さて、最初のお料理は・・・

◆『ギュン チャン パ』

ガテモタブン

きゅうりの漬物!?居酒屋メニューのような一品。これなら辛くなさそう。

パリっと一口。・・・おぉ~辛い!

これ、きゅうりを山椒であえた漬物のようなものなんですけど、この山椒が普通の山椒ではない!!なんだか口の中がピリピリする。。山椒の種類が違うのか、量が違うのか、今まで食べたことのある山椒とは訳が違う辛さでした、、、でも、クセになる感じ。辛いけど、無理ではない辛さです。

◆『モモ』ブータン式蒸し餃子

ガテモタブン

これは、安心して食べられそう。

皮から手作りしているという蒸し餃子です。皮がモチモチで、中身は豚ひき肉と玉ねぎ。

真ん中の赤い物体、いかにも辛そう。。粉末トウガラシを玉ねぎと油で炒めたものです。

やはり!餃子自体は辛くなく、普通に美味しいけど、トウガラシが辛い!トウガラシはちょっとつける程度で食べるのがちょうどよく、美味しく食べられます。

ブータンは米食ということで、この辛い料理をやわらげてくれるのが、やぱりご飯!

ガテモタブン

白米&赤米です。これハーフサイズなのですが、結構な量でした。でも、辛い料理をおかずに食べると、ご飯がススムススム。ご飯美味しかった。。

◆『シャダフィン』鶏肉&春雨&トウガラシ

ガテモタブン

見た目辛そうですが、それほど辛くなく、とても美味しかったです。

鶏挽肉と春雨のスープ料理。生姜の香りとパクチーの香りが効いた味付けで、食べやすく、ご飯にも合います。この日食べた中では、一番のお気に入り♪

◆『エマダツィ』トウガラシ&チーズ

ガテモタブン

これ、ヤバいです。。。見るからに辛そうでしょ!全部トウガラシ!!

このエマダツィは、ブータンの最も代表的なトウガラシを食べる料理で、トウガラシは調味料としてではなく、野菜として食べられているそうです。

・・・野菜と言われましても。。。確かに、食べれなくはないけどやっぱり辛いです。スープも辛い!

でも、頑張って3本(3切)ほど食べました!! この時点で、口の中も口の周りもビリビリです。

◆『干し肉のパクシャバ』

ガテモタブン

豚バラ、大根、トウガラシを煮炒めしたブータンの代表的な料理です。

これは辛さ控え目。干し肉が若干クセがあり、油の部分がとても多かったのですが、美味しかったです。大根、ホッとしますね。

◆焼そば!?(名前失念・・・)

ガテモタブン

口の中を落ちつけたかったので、安心できそうな塩焼そばのようなものをオーダー。

ん?なんだかあまり味がない。。。この焼そばと一緒にタレみたいなものが出てきたのですが、それをかけて食べるみたいですね。そのタレが、トウガラシ!!だったようです。

最初、ビールが美味しい!とビールを飲んでましたが、辛さに耐えきれず、甘いジュースに変更。りんごジュースとグァバジュース飲みました。久々のジュース美味しかった。お隣のグループの方も、マンゴージュースばっかり注文してましたよ(笑)

初めてのブータン料理。予想外の辛さにビックリしましたが、お料理によっては辛くないものもあるみたいです。もし、またブータン料理を食べる機会があったら、トウガラシほどほどのものでいきたいですね。


関連ランキング:南アジア料理(その他) | 代々木上原駅代々木八幡駅代々木公園駅


スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)
スポンサーリンク