セントラル・マーケット(プノンペン・カンボジア)【市場・バザール】

その土地のことを知りたいなら、まず市場に行くのがベスト!

市場には、その土地で売られているもの、食べられているもの、その土地の物価、市井の人々の日常風景を知ることができます。

今回の市場は、カンボジア、プノンペンにある「セントラル・マーケット」

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)

巨大なドームのあるプノンペン最大のマーケット

プノンペン セントラルマーケット

プノンペンの「セントラル・マーケット」の外観です。

クリーム色のドームのような形が印象的で、なんか神殿か要塞みたいな雰囲気です。

ここには貴金属から生活必需品、精肉・青果・鮮魚までありとあらゆるものが売られています。プノンペン最大の市場です。

ごちゃついたマーケット内をうろつくと、売り子さんから声を掛けられます。

この「セントラル・マーケット」は、プノンペンの観光名所のひとつ。外国人観光客も多く訪れます。

プノンペン セントラルマーケット入り口には輪タクや観光バスなどがたくさんいます

プノンペン セントラルマーケットセントラル・マーケットの入り口

プノンペン セントラルマーケット貴金属コーナー

「セントラル・マーケット」は、中央にドームがあり、四方に長い店舗の回廊が伸びる十字形の形をしています。

店舗は、建物の内部だけでなく、周辺にもたくさんあって、ここに来れば、生活に必要なあらゆるものが揃いそうです。

プノンペン セントラルマーケット

定番のフルーツのお店。

スイカやみかん、龍眼、マンゴー、パパイヤ、バナナ、ドラゴンフルーツなどなど。

プノンペン セントラルマーケットお肉屋さん

プノンペン セントラルマーケット籠の中にはカニがたくさん

プノンペン セントラルマーケットメコンで獲れた新鮮な川魚

プノンペン セントラルマーケットこれはたぶん、コオロギとか蚕の蛹。食用です。

プノンペン セントラルマーケット青い足をした川エビ

プノンペン セントラルマーケットセントラル・マーケット周辺にあった甘味のお店

プノンペン セントラルマーケットカンボジアのスイーツ

プノンペン セントラルマーケットカンボジアは甘味天国です

カンボジアでは、屋台でよく甘味が売られています。

カンボジアンスイーツとして有名なのは、カボチャの中をくりぬいて中にプリンを詰め込んだ「ロパウソンクチャー」、通称「かぼちゃプリン」。

「かぼちゃプリン」は日本人の口に合い、とても濃厚で美味しいのでオススメです!

他に気に入ったのは、「チェーククティヒ」と言われる、ココナッツミルクにタピオカとバナナを混ぜてぐつぐつ煮て、氷を入れて冷たくしたもの。通称「タピオカバナナ」です。

他にもイモや豆、寒天やゼリーのようなものが入った、あんみつやみつ豆的なものなど、いろいろな種類の甘味がありました。

プノンペン セントラルマーケット洋服屋の女の子

プノンペン セントラルマーケット洋服屋の父親と娘さん

プノンペン セントラルマーケットTシャツ屋のおばちゃん

プノンペン セントラルマーケット甘味屋台の女の子

「セントラル・マーケット」には、土産物もたくさん売られています。

センスの良いものや、品質が良いものはそんなに期待できないけど、カンボジア的なものをざっと買うならここは便利です。

私は、写真のおばちゃんからTシャツを買いました。クメール文字がプリントされたTシャツです。

ひとこと喋る度に笑う、楽しいおばちゃんでしたー。

世界の市場・バザール

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)
スポンサーリンク