「 シンガポールの旅 」一覧

シンガポールを旅しました!シンガポールの町をぶらぶら歩き。アラブ・ストリート、リトル・インディア、チャイナタウン、カトン、リトル・ヤンゴン、リトル・マニラ、リトル・バンコク、オーチャード、ラッフルズ・ホテル、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ、マリーナ・ベイ・サンズ。中華料理、マレー料理、インド料理などエスニックな料理を味わい、エスニック風情満点の街並みを散歩、シンガポール満喫の旅!

【シンガポールの旅 記事リスト】
Peninsula Excelsior Hotel
羽田からシンガポールへ
ボートキーとマーライオン
プラナカンの街「カトン」
アラブ・ストリート
ムスタファ・センター
リトル・インディア
チャイナタウン
ガーデンズ・バイ・ザ・ベイとマリーナ・ベイ・サンズ
『TWG』
オーチャード・ロードからマリーナ・ベイ・サンズ
帰国&シンガポールのお土産

夜の「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」と「マリーナ・ベイ・サンズ」を堪能【シンガポール】

夜の「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」と「マリーナ・ベイ・サンズ」を堪能【シンガポール】

シンガポールの観光名所として近年人気がある、2010年に開業したホテル「マリーナ・ベイ・サンズ」。屋上のプールは、メディアでもたくさん取り上げられ、一度見てみたいと思っていました。そして、巨大なスーパーツリーのある「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」。スーパーツリーの光景は異世界です。。

『ジャンボ・シーフード(Jumbo Seafood)』で食べるスパイシーだけどマイルドなお味のチリクラブ@シンガポール

『ジャンボ・シーフード(Jumbo Seafood)』で食べるスパイシーだけどマイルドなお味のチリクラブ@シンガポール

シンガポールの名物料理の一つ、チリクラブ。お値段はちょっと張りますが、シンガポールに行ったら是非食べたい一品です!濃厚で、スパイシーだけどマイルドなお味は、ビールにもとっても合います🍺

ラッフルズホテルの『ロング・バー(LONG BAR)』で名物のシンガポールスリングを@シンガポール

ラッフルズホテルの『ロング・バー(LONG BAR)』で名物のシンガポールスリングを@シンガポール

シンガポールのホテルといえば、『ラッフルズホテル』。ラッフルズホテルといえば、『ロング・バー(LONG BAR)』の『シンガポールスリング』🍹ということで、ラッフルズホテルにシンガポールスリングを飲みに行きました!

地元の人や観光客で賑わう「チャイナタウン」【シンガポール】

地元の人や観光客で賑わう「チャイナタウン」【シンガポール】

日本にもあるチャイナタウン(中華街)。どこのチャイナタウンも、見どころも美味しいものもたくさんあって、とても賑わっています。シンガポールのチャイナタウンも活気があって、お寺や屋台や雑貨屋などがたくさんあり、地元の人も観光客も集まる人気の観光スポットになっています。

チャイナタウンのホーカーズ『マックスウェル・フードセンター』で人気のチキンライスを食す@シンガポール

チャイナタウンのホーカーズ『マックスウェル・フードセンター』で人気のチキンライスを食す@シンガポール

シンガポールには、「ホーカーズ」と呼ばれる、ローカルフードが食べられる屋台が集まったフードコートがいくつもあります。チャイナタウンにある『マックスウェル・フードセンター』は、明るくて比較的キレイなので、観光客も多く利用しやすいホーカーズです。

朝食の定番!カリカリトーストとカヤジャムが美味しい『ヤクン・カヤトースト(Ya Kun Kaya Toast)』@シンガポール

朝食の定番!カリカリトーストとカヤジャムが美味しい『ヤクン・カヤトースト(Ya Kun Kaya Toast)』@シンガポール

チャイナタウンの中心からはちょっと外れたところ、MRTテロック・エア(Telok Ayer)駅から徒歩3分ほどのところに、カヤトーストのお店『ヤクン・カヤトースト』があります。炭火でカリカリに焼いたトーストに、甘くてクリーミーなカヤジャムは相性抜群!

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)