エスニック料理一覧

どの料理も絶品!場末の一角にある都内屈指の人気ベトナム料理店『ミ・レイ』@蒲田

JR蒲田駅から徒歩3分。東口から線路沿いに北へ向かった飲屋街の中に、ベトナムレストラン『ミ・レイ』はあります。このお店、都内でも3本の指に入るほどの有名ベトナム料理店で、蒲田というちょっぴりマイナーな場所にありながらも予約困難だという人気店。噂通り、どのお料理も外れなく絶品でした!

絶品のスパイスカレーがいただける、行列の出来る人気店『スパイスツリー』@逗子

JR横須賀線逗子にあるインド料理・スパイスカレーのお店『スパイスツリー(spice tree)』。都内からも多くの方がわざわざ訪れ、毎日行列ができる名店です。インド料理好き・スパイス料理好きなら大満足すること間違いなし!このお店のお料理をいただくために、わざわざ逗子まで訪問する価値のあるお店です★

真っ黒カツがインパクト大!松尾貴史さんプロデュースのカレー屋さん『般゜若』@下北沢

下北沢駅から徒歩7分ほど。東北沢駅からは5分ほどのところに、カレー屋さん『般゜若(PANNYA CAFE CURRY)』はあります。このお店、タレント・ナレーター・DJ・俳優・コラムニストとして知られる松尾貴史さんがオープンさせたというカレー屋さん。美味しいと評判なので、行ってみることにしました♪

新大久保のネパール居酒屋の元祖『MOMO(モモ)』でダルバートをいただく!@新大久保

JR新大久保駅から徒歩2分。ハラルフードの食材店が軒を連ね、ベトナムやタイ料理のレストランや怪しげな韓国マッサージのお店などが並ぶ「百人町」の南側。通称“イスラム横丁”と呼ばれる界隈の一画に、元祖ネパール居酒屋『MOMO(モモ)』はあります。

スパイス満点のフォトジェニックなカレーライス『カレー&オリエンタルバル 桃の実』@水道橋

JR水道橋駅から徒歩3分ほどのところにある『カレー&オリエンタルバル 桃の実』。このお店、本郷三丁目の名店『オリエンタルビストロ 桃の実』の2号店。オープンは2017年1月。コースメニューを主体とした1号店とは違って、2号店はカレーライスメインのお店です。

神保町に登場したデリー系のサラサラ極辛カレー『ビストロべっぴん舍』@神保町

JR中央線御茶ノ水駅から徒歩3分、地下鉄神保町駅から徒歩5分。駿河台交差点の角、三省堂書店の向かいの一画にある建物の2階に、カレー&ワインのお店『ビストロべっぴん舍』はあります。この『ビストロべっぴん舍』は、『デリー』の流れを組む、サラサラスパイシーなカレーを提供するお店。神保町の新たな選択肢です。

醸造所のあるビアレストラン『ビアハウス(Beer House)』@エストニア・タリン

エストニア・タリンの旧市街にあるビアレストラン『ビアハウス(Beer House)』。隣には自前の醸造所があり、7種類の生ビールを味わうことができます。店内は広々としていて、みんなが楽しそうにビールを飲んでいる、まさにビアハウスです!

フレンチのテイストを取り入れた南インド料理『オリエンタルビストロ 桃の実』@本郷三丁目

地下鉄本郷三丁目駅から徒歩3分、自然派ワインとスパイスやハーブを効かせた料理のお店『オリエンタルビストロ 桃の実』はあります。南インドケララ州で修行し、帰国後は大森の南インド料理店『ケララの風』で働いていたというシェフが作るフレンチテイストを取り入れたオリエンタル料理は、別格のクオリティーの高さ!

中世風のパブ『スリー・ドラーコン』でエルク(ヘラジカ)スープをいただく@エストニア・タリン

エストニアのタリンの中心地、ラエコヤ広場にある旧市庁舎に『スリー・ドラーコン』はあります。中世の雰囲気いっぱいのパブは、エンターテインメント要素もある人気のお店です。薄暗い店内でスープやパイをいただいていると、不思議な感覚になります。

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)