東南アジア料理一覧

意外とイケる虫料理!ミャンマー・シャン料理のお店『ノング・インレイ』@高田馬場

高田馬場駅前にある雑居ビル「タックイレブン」。その1階にある『ノング・インレイ』は、日本でも珍しいミャンマー・シャン料理をメインで提供しているお店です。このお店、虫料理がメニューにあることで有名です。他にも、なまずカレーやミャンマー豆腐など、珍しいお料理がたくさんメニューにあります。

『シンガポール 海南鶏飯』屋台街風の店内でいただくチキンライス@三越前

東京メトロ三越前駅から徒歩1分。日本橋三井タワーの地下1階に『シンガポール 海南鶏飯 日本橋三井タワー店』はあります。中華、マレー、インドそれぞれの料理を融合させたシンガポールの屋台料理を中心に、バラエティーに富んだシンガポールの味を提供しているお店が、この『シンガポール 海南鶏飯』です。

美味しいミャンマー料理と笑顔のおばちゃんが魅力!『ルビー』@高田馬場

日本の「リトル・ヤンゴン」とも呼ばれる高田馬場。そのただ中、駅から北東に向かい、神田川を渡ったところに『ルビー』はあります。お店に入るやいなや、「いらっしゃいませ〜!」の声。にこやかな笑顔のおばちゃんが迎えてくれました!

日本唯一!ミャンマー北部カチン料理のお店『オリエンタルキッチン マリカ』@高田馬場

日本のミャンマータウンと呼ばれる高田馬場。早稲田通り沿いの右手に『オリエンタルキッチン マリカ』はあります。このお店、日本でも珍しい「カチン料理」のお店。「カチン料理」とは、いったいどんなものなのか。期待に胸を膨らませながら、行ってまいりました〜!

シンガポール政府認定!絶品ラクサやバクテーがいただける『新東記』@恵比寿

恵比寿駅西口から徒歩5分ほど。お洒落なレストランが点在する静かな界隈に、シンガポール料理店『新東記』はあります。このお店はシンガポール人のオーナーによる本物のシンガポール料理のお店。シンガポール政府観光局に「第一号認定シンガポール料理店」の称号を受けたという都内屈指のシンガポール料理店です❗️

【閉店】『モンキーフォレスト』ウブドのカフェをイメージしたインドネシア料理店@渋谷

バリ・ウブドのメインストリート「モンキーフォレスト通り」。そのモンキーフォレスト通りのカフェをイメージして作られたのが、渋谷にあるインドネシア料理のお店『モンキーフォレスト(MonkeyForest)』です。渋谷からは、徒歩10分近くかかり、周りにはあまりお店がない静かな場所にあります。

タイ料理や中華とも似てる!?カンボジア料理のお店『アンコールワット』@代々木

カンボジア料理と聞いて、思い浮かぶものは何でしょう。。ひとつも思い浮かばなかったんです(汗)代々木にカンボジア料理のお店があるということで、エスニック好きとしては行ってみない訳にはいきません! 今回初めて伺ってみましたー。

パクチーづくしの「パクチー女子会」に参加してきました!

パクチー好きによるパクチー好きな女子のための会。3月12日(木)、All Aboutと日本エスニック協会主催の『パクチー女子会』に参加してきました。場所は、恵比寿の「eatable(イーターブル)」というダイニングバー。

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)