韓国・東アジア料理一覧

病みつきになる激辛花椒の陳麻婆豆腐『雲林坊(ユンリンボウ)』@秋葉原

都営新宿線岩本町駅のほど近く、JRの秋葉原駅と神田駅のちょうど中間のガード下の一角に『雲林坊(ユンリンボウ)』はあります。メニューは、基本的に「汁あり担担麺」と「汁なし担担麺」、そして、「麻婆豆腐」の3種のみ。本場四川の花椒や四川天辣椒を使った激辛の味を楽しむことができます。

常連さんが多い人気の中華料理屋さん『彩雲瑞(サイウンスイ)』@経堂

小田急線経堂駅から徒歩5分ほどのところに、ひっそり佇んでいる中華料理のお店『彩雲瑞(サイウンスイ)』。お店の外観は地味というか、シンプルな店構えですが、唸るほど美味しく上品な中華料理のお店でした☺

激辛!!ブータン料理『ガテモタブン』@代々木上原

ブータン料理。どんな料理なのか想像がつきませんでした。「幸せの王国」と言われている国なので、きっとやさしい料理に違いないと思っていました。ところが、ブータン料理は、トウガラシと山椒をふんだんに使った激辛料理だったのです!

雰囲気もお味もGOOD!『琉球茶房 あしびうなぁ』@沖縄・那覇

沖縄旅行で首里城観光をした後、ちょうどお昼どきだったので、事前にチェックしていたお店『琉球茶房 あしびうなぁ』に伺いました。場所は、首里城から行く場合、弁財天堂と円覚寺跡の間の通りから首里城公園を出て、ちょっと歩くと右手にすぐ見つかります。

民謡居酒屋で楽しむ、島唄ライブと沖縄料理『海音(みおん)』@沖縄・那覇

島唄ライブで沖縄を感じながら、沖縄料理をいただくのはいいものです 先日の沖縄旅行で、夜は民謡居酒屋に行こうと決めていました。 どこのお店がいいかネットで色々調べたところ、口コミも良く、毎日1日3回の島唄ライブを開催しているという『海音』が良さそうだなということで、こちらに伺いました。

韓国の滋養食ソルロンタン『赤坂一龍』@赤坂

韓国の滋養食ソルロンタン『赤坂一龍』。ソルロンタンとは、韓国の代表的な料理のひとつで、牛の肉・骨を長時間(10時間以上)煮込んで作る、乳白色のシンプルなスープ料理です。韓国では、老舗やチェーン店などの専門店が、早朝から、あるいは24時間で営業していて、朝食・昼食として広く食べられています。

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)