南インド料理店『アーンドラ・ダバ』でマサラドーサを食す!@神田

神田、アーンドラ・ダバ『アーンドラ・ダバ』の看板

神田、アーンドラ・ダバ『アーンドラ・ダバ』店頭のメニュー

JR神田駅西口から徒歩1分。JRのガード沿いの道の、1階にタイ料理店『東京カオマンガイ』がある建物の2階に、南インド料理店『アーンドラ・ダバ』があります。

このお店、御徒町にある『アーンドラ・キッチン』、銀座にある『アーンドラ・ダイニング 銀座本店』に続く、レベルの高い南インド料理が食べられることで定評のあるアーンドラ系列の3号店。

2016年8月25日にオープンしたばかりの、出来たてホヤホヤのお店です😊

実はこの日、ランチタイムに『東京カオマンガイ』でカオマンガイを食べようと思っていたのですが、『東京カオマンガイ』の店舗の横に、燦然と輝くオレンジ色の看板を見つけてしまいましたー😊

看板には、カレーリーフのイラストに、ミールスやドーサの写真、そして、『Andhra Dhaba(アーンドラ・ダバ)』の文字が✨

これは、もう行くしかないですね❗️

ってことで、『東京カオマンガイ』は別の機会で行くことにして、このお店『アーンドラ・ダバ』に入ることにしたのです。

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)

美味しいドーサとカレー、そして、ライスもお代わり自由❗️

神田、アーンドラ・ダバカウンターの上に並ぶキングフィッシャーとタージマハル

神田、アーンドラ・ダバインドワインがズラリ❗️

階段を昇って2階に上がり、お店に入ると、南インド系の店員さんがにこやかにお出迎え😊

厨房には2名のシェフの姿が見えます。みなさん肌の色が黒い南インド出身の方の様子。

店内は明るくこざっぱりとしていて、座席はカウンター席が3席、テーブル席が26席の合計29席。

ちょうど、平日のランチタイムだったせいか、お昼休憩のOLさんたちで店内はほぼ満席状態でした。客層は女性が8割ぐらいな感じ。

カウンター席に座ると、目の前にインドのビール「キングフィッシャー」と「タージマハル」、そして、各種インド産のワインのボトルがズラリ❗️

神田、アーンドラ・ダバ『アーンドラ・ダバ』のランチメニュー

神田、アーンドラ・ダバ南インド料理好きならCセットかDセットの2択

ランチメニューは、

  • A SET-790円 カレー1品(羊肉・チキン・野菜)、チャパティ(全粒粉の薄焼きパン)orナン、ライス、サラダ、ラッシー
  • B SET-950円 カレー2品(羊肉・チキン・野菜)、チャパティ(全粒粉の薄焼きパン)orナン、ライス、サラダ、ラッシー
  • C SET-Lunch Meals-1,250円 カレー2品(羊肉・チキン・野菜)、サンバル、ラッサム、ポリヤル、チャパティ、ライス、ピクルス、パパド、ラッシー
  • D SET-Mega Dosa Meals-1,150円 カレー1品(羊肉・チキン・野菜)、マサラドーサ(米粉のクレープ)、サンバル、チャツネ、ラッシー

南インド料理好きなら、もちろんCセットかDセットの2択❗️

今回は、Dの「メガ・ドーサ・ミールス」を頼んでみることにしました😊

神田、アーンドラ・ダバランチセットのラッシー

まずは、ランチセットのラッシーが登場🌟

薄くなく、しっかりと濃厚で、だけど、さっぱりとした美味しいラッシーです😋

うん、いいですね。

神田、アーンドラ・ダバDセット Mega Dosa Meals(1,150円)

ほどなくして、Dセットの「マサラドーサ」が運ばれてきましたー😊

どーん❗️という感じでインパクト大❗️

お値段の関係から、多くのお客さんはAセットかBセットを頼むし、「マサラドーサ」が何ものなのか知らない人も多いので、Dセットを注文する人は稀なようで、お客さんの視線がこの「マサラドーサ」に集まります✨

銀のプレートの上には、サンバルとチャツネーと野菜カレーが❗️

美味しそうです😋

神田、アーンドラ・ダバ野菜のカレー

こちらが、セットでチョイスした「野菜のカレー」

このカレー、相当美味しかったです😋

ヨーグルトとココナッツを使ったマイルドかつクリーミーなカレーで、お野菜はオクラなどが入っていました。

優しいお味ながらもスパイス感がしっかりと感じられ、しつこさのないさっぱりカレーです。

美味しい🌟

神田、アーンドラ・ダバサンバルとチャツネー

「サンバル」と「チャツネー」です。

お豆のお味とタマリンドの酸味、ピリリとしたマスタードシードと香り高いカレーリーフが決め手の馴染みのお味の「サンバル」

マスタードシードとココナッツの食感が小気味良い「チャツネー」

安定の美味しさです😊

神田、アーンドラ・ダバマサラドーサの中身

こちらが、「マサラドーサ」の中身。

「マサラドーサ」は、米とウラドダールをペースト状にすり潰して発酵させた生地を、鉄板の上でクレープ状に薄く伸ばして焼いた「ドーサ」の中に、ジャガイモと香辛料の炒め煮をくるんだ料理です。

マスタードシードがピリリと効いたポテトをパリパリとしたドーサで包み、サンバルやチャツネーに付けて食べると本当に美味しい😋

もぐもぐ行けちゃいます🌟

神田、アーンドラ・ダバライスのおかわりは自由

そしてそして、なんと、この『アーンドラ・ダバ』、ドーサを頼んだ場合でもライスのおかわりが自由❗️

もちろん、ライスを注文しましたー😊

パラパラとしたバスマティライスが銀のプレートの上にどちゃっと❗️

さっそく、ライスの上に、野菜カレーとサンバルとチャツネーをぶっかけて、混ぜ混ぜしていただきまーす😋

うん、やっぱり美味しい❗️❗️

南インド料理は、やっぱりライスが合いますねー。

神田、アーンドラ・ダバ『アーンドラ・ダバ』店内の風景とスタッフたち

ランチタイムなのに、ちょっと食べ過ぎてしまった感がありましたが、ドーサもカレーもライスとの混ぜ混ぜも大満足❗️

ご馳走様でしたー😊

神田に新規オープンした南インド料理店『アーンドラ・ダバ』

御徒町にある『アーンドラ・キッチン』、銀座にある『アーンドラ・ダイニング 銀座本店』と変わらぬ、美味しい南インド料理をいただけるお店です。

スタッフの方もとっても親切。最後ににこやかに写真を撮らせてくれました😊

ひとりでも気軽に入りやすい雰囲気も二重丸です💮


関連ランキング:インド料理 | 神田駅新日本橋駅淡路町駅


スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)
スポンサーリンク