2016年07月一覧

まるでアラブな店内空間!本格的なパレスチナ・中東料理のお店『アルミーナ』@神田

JR神田駅北口から徒歩5分の場所にあるアラブ地中海料理のお店『アルミーナ』。このお店は、伝統的なパレスチナ料理をモダンなスタイルで提供する東京唯一のお店であるとのこと。オープンは2010年。お料理は全てイスラムの作法に則った「ハラル・フード」を使っているそうです。

ミャンマー料理の老舗『ミンガラバー』でラペットウとダンパッウを賞味!@高田馬場

高田馬場には11店舗ものミャンマー料理店があるそうですが、その中でも老舗中の老舗がこのお店『ミンガラバー』。開店は1997年であるとのこと🌟場所は、高田馬場駅から早稲田通りを南東に進んで左手すぐの雑居ビルの3階。駅からは徒歩5分ほどです。美味しい「ラペットウ」と「ダンパッウ」をいただきました❗️

日本のリトル・インディア!インド人が多い町「西葛西」でインド巡り

インド人が多いことで有名な「西葛西」。今回の”エスニックまちある記”は、日本のリトル・インディアと呼ばれる町、江戸川区西葛西をご紹介します✨インドの雰囲気を味わうため東西線に乗って、行ってきました「西葛西」に❗️まずは、東京メトロ東西線西葛西駅を下車して、北口からスタート❗️

タンドールとミールス、両方味わえる!『スパイスマジック カルカッタ 南口店』@西葛西

インド人が多く住む町、西葛西。その南口にある『スパイスマジック カルカッタ 南口店』は、北インド料理と南インド料理の両方が味わえるお店です。ミールスやドーサも食べたいけど、タンドールも捨て難いという時は、この『スパイスマジック カルカッタ 南口店』がベストマッチです❗️

少数民族の手仕事雑貨がいろいろあるカフェ『アジアンキャッツカフェ(Asian Cats Cafe)』@喜多見

小田急線喜多見駅から徒歩5分。世田谷通り沿いの二の橋交差点の角に『アジアンキャッツカフェ』はあります。アジアのファッションや雑貨のネットショップがメインのようですが、週末(木~日)のみカフェをオープンしています。店内には、少数民族のカラフルな手作り布で作られた雑貨などが展示販売されていて、見ていて楽しい空間です🎵

リゾート感溢れる「墾丁夜市」は規模も大きく大賑わい【台湾】

台湾の風物詩、「夜市」。日本では夏祭りなどで屋台が出て賑わいますが、台湾の夜市は一年中毎日開催されています!墾丁夜市は、墾丁大街の通り沿いに屋台がズラーっと並び、台北とは違った南国ムード漂う雰囲気のある夜市です。たくさんの人でごった返す中で、B級グルメと雰囲気を楽しみましょう♪

「シアター・プノンペン」現代に生きるカンボジア人の心に眠る”あの時代”【映画】

「シアター・プノンペン」は、現代に生きるカンボジア人の「ポル・ポト時代」(クメール・ルージュ支配下)に対する心の葛藤を描いた作品。カンボジア人監督がカンボジア人にとってタブーとされるテーマに正面から向き合った作品として、世界的に高い評価を受けている映画です。

♪マヌ・チャオ(バイヨナレーナ)世界の音楽をミックスした白熱のライブ!

フランス生まれのスペイン系ミュージシャン、「マヌ・チャオ」(Manu Chao)。「マヌ・チャオ」の音楽は、ロックやパンクをベースに、レゲエやラテン、アラブ音楽、フラメンコやシャンソンまで、世界の様々なジャンルの音楽をミックスしたごった煮ミクスチャーサウンド。何でもありの勢いの良さが魅力です❗️

墾丁の街から台湾最南端ポイントまでサイクリング【台湾】

墾丁の街中には、レンタサイクルのお店がいくつかあり、バイクや電動自転車を借りてちょっと遠くまでサイクリングをすることができます。今回は、電動自転車を借りて、墾丁の街から台湾最南端のポイントまでサイクリングしちゃいました~🚲 山道を走り、海を見て、最南端まで行き、夕陽も見られて、楽しいサイクリングとなりました♪

スポンサーリンク
PC レクタングル (大)
PC レクタングル (大)